スマホで見つける、もっと可愛い私

Googleフォトに写真や動画をアップロードする方法|画像付きで解説!

Googleフォトに写真や動画をアップロードする方法|画像付きで解説!


自動でGoogleフォトに写真をアップロードする方法

自動アップロードをオンにしておくと、アプリを開いたと同時にアップロードが開始されるようになります。撮ったものがすべてアップロードされるので、スマホをなくしてしまっても、写真が全て残っていると思うと安心できます。

では、さっそく自動でGoogleフォトにアップロードする方法をご紹介します!

スマホから自動でアップロードする方法

まずは、スマホから自動でアップロードする方法をご紹介します。

トップ画面の左上にある「メニューバー」を選択しましょう。

step1

メニューバーを開いたら、その中の「設定」を選択してください。

step2

設定画面から「バックアップと同期」を選択します。

step3

「バックアップと同期」のバーが開いたら、スイッチを「オンの状態」に設定します。スイッチがオンになると青くなりますので、色がちゃんと変わっているかどうかのチェックを忘れずに!

step4

さらに、「バックアップと同期」のバーのすぐ下にある「アップロードサイズ」を選びましょう。

step5

これはアップロードする画像をどのサイズで保存するか選択するものです。写真や動画を撮るのはスマホだけという人は、「高画質」がおすすめですよ。

「高画質」は元のサイズではありませんが、1,080pまでの動画や1600万画素以下の写真なら容量に制限なくバックアップできます。スマホの写真や動画だけなら十分に見ることができますし、現像しても画質があらすぎることもありませんよ。

step6

続いて、バックアップのタイミングを設定します。バックアップにはサイズに応じて通信量が発生するので、「Wi-Fiを接続した時のみバックアップする」のがおすすめです。

その場合は「バーをオフの状態(白色)」にしておきましょう。すぐにバックアップしたいのであれば、「オンの状態(青色)」にしてくださいね。

step7

ここまでの設定で自動バックアップは開始されます。それぞれバーをオンにするのかオフにするのか、というのを順番に選べばいいので簡単ですよね!

スマホから自動でアップロードする方法

  1. 「メニューバー」を選択
  2. 「設定」を選択
  3. 「バックアップと同期」を選択
  4. スイッチを「オンの状態」に
  5. 「アップロードサイズ」を選ぶ

 

PCから自動でアップロードする方法

次はPCから自動でアップロードする方法です。PCの自動アップロードはアプリの機能となりますので注意が必要です。

まずは「バックアップと同期」をダウンロードしてインストールしましょう。インストールが完了したら、アプリを起動させて「使ってみる」を選択します。

自動1

Googleアカウントのメールアドレスとパスワードを入力してログインしてください。

自動2

ログインすると、PCから自動でバックアップするデータを選択できる画面が表示されるので、「写真と動画をバックアップ」を選びましょう。その後、右下の「次へ」を押してください。

続けて、バックアップする写真や動画のフォルダにチェックをします。

自動4

「写真と動画のアップロードサイズ」を選択します。ただ「高画質」はGoogleフォトに入りますが、「元の画質」はGoogleドライブに入ります。保存先が変わってしまうので注意してください。

自動5

右下の「開始」を押せば自動バックアップが開始されます。これで無事に、設定完了です!

PCから自動でアップロードする方法

  1. 「バックアップと同期」をインストール
  2. Googleアカウントでログイン
  3. 「写真と動画をバックアップ」を選択
  4. バックアップする写真や動画を選択
  5. 「アップロードサイズ」を選択
  6. 「開始」を選択

Googleフォトにアップロードできないときはどうすればいい?

アップロードの設定をしたものの、Googleフォトにデータが入っていない場合、以下の4点を確認してください。

  1. 通信環境に問題がある
  2. 容量が大きすぎる(小さすぎる)
  3. 既にアップロード済みである
  4. 再起動する

それぞれ説明しますね。

通信環境に問題がある

アップロードできない原因は、通信環境に問題があることが考えられます。Googleフォトの設定で「Wi-Fi接続時にしかアップロードできない」の設定をしている人は、Wi-Fi環境にない場合はアップロードできないので注意してください。

また、Wi-Fiが遅い場所にいるときなどは、画像のアップロードがなかなかできない場合があります。

容量が大きすぎる(小さすぎる)

写真や動画の容量をチェックしましょう。Googleフォトへアップロードできるデータの容量は「写真:75MB(または100Mpxメガピクセル)以下」、「動画:10GB以下」です。

データの容量が許容サイズを越えている場合、圧縮したり分断したりする必要があります。また、データがあまりに小さい場合もアップロードできない可能性があるので、気を付けてくださいね!

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。