『かわいい』が生まれる場所。

LINEでの通話中に着信が来たらどうなる?【最新】パターン別に紹介!

LINEでの通話中に着信が来たらどうなる?【最新】パターン別に紹介!

「応答なし」

トーク履歴にこのメッセージが表示された場合、

  • 相手が電話にでてくれなかった
  • 相手があなたからの着信を強制的にきった
  • 相手があなたをブロックしている

といった3つのケースが考えられます。1つずつ紹介します。

相手が電話にでてくれなかった

相手が電話にでてくれなかった時、このメッセージが表示されます。

そもそも着信があったこと自体気付いていなかったり、着信自体には気づいても電車に乗っていたり、車を電話に運転していたりしてでられる状況ではなかったのかもしれません。

この場合、短時間で何度もかけ直しても出てくれない可能性が高いので、しばらく時間をおいてから再度かけ直しましょう。

相手があなたからの着信を強制的にきった

LINE通話をかけると、相手のスマホには着信画面が表示されますよね。

もし、相手が「×」ボタンをタップして着信を強制的にきった場合も、トーク履歴にこのメッセージが残ります。

この場合、相手はあなたからの着信に気付いてはいますが、こちら側は相手にどんな理由があってきったのかまでは把握できません。

仕事中だったり、車を運転していたりして電話にでられる状況ではなかったのかもしれませんし、今は電話をしたくなかった可能性も考えられます。

いずれにしても相手からブロックされているわけではないので、その点は安心して下さい。

この場合、しばらく待っていれば相手の方からかけてきてくれるでしょう。

相手があなたをブロックしている

LINEにはブロック機能というものがあって、特定の相手をブロックすることによってその人との関わりを遮断できます。

もし、電話をかけた後にこのメッセージが表示された場合、相手があなたをブロックしている可能性も考えられます。

相手がブロックしている場合、相手のスマホには着信画面が表示されませんし、「不在着信」の通知も一切残りません。

つまり、相手からブロックされていると何度かけ直しても、相手に繋がることは絶対にないというわけです。

もし、何度かけ直しても相手が全く出てくれない、しばらく待ってみても相手からかけてきてくれないようならこれが原因である可能性が高いです。

電車の中にいたり、車を運転している最中ででられない場合、しばらく待っていれば相手の方からかけてきてくれるはずです。

なお、ブロックされているか確かめたいなら、以下の対処法を試してみましょう。

  • 相手にいくつかスタンプや着せかえをプレゼントしてみる
  • タイムラインの投稿が見られるか確認してみる

もし、今までタイムラインが閲覧できていたのに急に閲覧できなくなったり、全くプレゼントできない場合は、残念ながらブロックされている可能性が高いと言えるでしょう。

通常電話とLINE電話を上手に使い分けよう

LINEはインターネット回線を利用する電話なので、電話回線を利用している通常電話の方が基本的に優先されます。

そのため、LINEの方で電話している時に通常電話がかかってきた場合は、強制的にきれてしまうのです。

また通常電話中にLINEの着信があった場合も、通常電話が優先されますよ。

この仕組みを通話相手が理解していないと、強制的にきられたと誤解されてしまう恐れがありますよね。

なので、重要な話をする時は通常電話を使い、日常生活の話をするならLINEの方を使いましょう。

通話の内容や相手によって上手に使い分けてみてくださいね。

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。