『かわいい』が生まれる場所。

【スマホ・PC】画面録画の簡単な方法&できないときの対処法も紹介

【スマホ・PC】画面録画の簡単な方法&できないときの対処法も紹介

Contents[OPEN]

画面録画の終了

画面録画を終えるには、いくつかのやり方が存在します。

一つ目は、コントロールセンターを開き、「画面収録ボタン」を押す方法。

iPhone コントロールセンター 画面録画中

録画中、「画面収録ボタン」は白地に赤色のボタンになっていますが、この「画面収録ボタン」をもう一度押せば、画面の録画が終わります。

二つ目は、ステータスバーをタップする方法。

iPhone ステータスバー

赤くなったステータスバーをタップしてください。

iPhone ステータスバー 録画停止

ここで「停止」を押すと画面の記録が終わります。

三つ目は、画面をオフにする方法。iPhone側面の電源ボタンを押すと、すぐに録画が終わります。

【iPhone】画面録画のポイント

iPhoneでの画面録画の方法、とってもお手軽でしたね。ここでは、さらにスムーズに動画を撮影するため、おさえておきたいポイントをいくつかご紹介しておきます。

画面録画に対応していないコンテンツもある

iPhoneで画面を録画できるなら、ネットにアップロードされた動画を撮影して保存できるのでは?と思うかもしれません。

ところが、HuluやNetflix、AmazonPrimeVideoなどのオンデマンド系のサービスにはコピーガードが施されているため、画面収録を試みても、画面は真っ黒なまま映像を録画できません。

画面を録画できる動画サイトもあるようですが、くれぐれも著作権には気を付けてください。

画面を横向きにして録画すると横向きの動画になる

スマホで使えるコンテンツの中には、画面を横向きにして遊ぶものも多いですよね。そのような画面を録画する時も、画面を横向きの状態にして画面収録を行えば、横向きの動画を撮影できちゃいます。

通知が邪魔なら「おやすみモード」を活用

せっかく撮り直しのきかない大事な場面を録画しているのに、SNSの通知が入っちゃった……なんて事になったら残念ですよね。そんな事態を防ぐために使えるのが、「おやすみモード」!

iPhone コントロールセンター

「おやすみモード」をオンにするには、コントロールセンターを開き、月のマークを押しましょう。

iPhone コントロールセンター おやすみモード

画像のように白い背景に紫の月が浮かんでいれば、「おやすみモード」がオンになっています。

「おやすみモード」をオンにするとあらゆる通知が届かなくなりますが、大事な連絡を見逃さないように、画面録画が終わったら忘れずに同じ手順で「おやすみモード」をオフにしておきましょう。

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。