『かわいい』が生まれる場所。

【iOS】Safari(サファリ)のバージョンを確認するにはどうしたら良い?

【iOS】Safari(サファリ)のバージョンを確認するにはどうしたら良い?

ブックマークレットを登録

Safariのブックマークに、ブックマークレットを登録することによって、Safariのバージョンを確認できるようになります。

ブックマークレットとは、ユーザーがWebブラウザのブックマークなどから起動して使う簡易的なプログラムのことをいいます。スマホのWebブラウザで足りない機能を補ったり、様々なことができます。

プログラムと聞くと難しく感じるかもしれませんが、操作方法はとても簡単です。

まず、Safariで適当なページを開き、画面下中央のマークを選択します。

Safari

「ブックマークを追加」を選択。

Safari

「保存」を選択します。

ブックマークに追加

Safariをもう一度開いて、本のマークを選択しましょう。

Safari

右下の「編集」を選択します。

ブックマーク

ブックマークレットを登録したいブックマークを選択。

ブックマーク

ブックマークに登録したURLを変更できるようになるので、一度バツマークを選択して、URLをすべて削除します。

ブックマークを編集

URLを削除した部分に、javascript:(function()%7Balert(navigator.userAgent);%7D)()と入力します。

ブックマークを編集

入力できたら、画面左上の「戻る」を選択しましょう。

ブックマークを編集

ブックマークの画面に戻るので、「完了」を選択します。

ブックマーク

ブックマークレットを登録したブックマークを選択。

ブックマーク

すると、以下のような画面が表示されます。

Safariという文字のあとに表示されている数字が、今使っているSafariのバージョンです。

※2020年5月現在は「604.1」が最新のバージョンになります。

ユーザーエージェント画面

Safariのバージョンを確認する方法まとめ

  1. Safariで適当なページを開き、画面下中央のマークを選択する
  2. 「ブックマークを追加」を選択する
  3. 画面右上の「保存」を選択する
  4. Safariをもう一度開いて、画面下の本のマークを選択する
  5. 右下の「編集」を選択する
  6. ブックマークレットを登録したいブックマークを選択する
  7. URLが入っているところの右にあるバツマークを選択して、URLをすべて削除する
  8. URLを削除した部分に、
    javascript:(function()%7Balert
    (navigator.userAgent);%7D)()

    と入力する
  9. 画面左上の「戻る」を選択する
  10. ブックマークの画面に戻るので、「完了」を選択する
  11. ブックマークレットを登録したブックマークを選択する
  12. Safariという文字のあとに表示されている数字で、Safariのバージョンが確認できる

Safariのバージョンを最新にしたい

Safariのバージョンが最新のものかどうかは、iOSが最新のバージョンになっているかどうかで判断できます。

Safariのバージョンは、iOSをアップデートすると一緒に更新されるので、「iOSが最新=Safariのバージョンも最新」ということになります。

そのため、iOSが最新のバージョンになっているか確認し、なっていない場合はバージョンアップしましょう。

まずホーム画面から「設定」を選択します。

ホーム画面

次に「一般」を選択します。

設定

「ソフトウェア・アップデート」を選択しましょう。

一般

「ダウンロードとインストール」を選択します。

ソフトウェア・アップデート

利用規約が出てくるので、内容をよく読んで、「同意する」を選択。

ソフトウェア・アップデート

ダウンロードが始まり、完了するとポップアップが表示されるので「今すぐインストール」を選択すれば、更新完了です。

ソフトウェア・アップデート

Safariのバージョンを更新する方法まとめ

  1. ホーム画面から「設定」を選択する
  2. 「一般」を選択する
  3. 「ソフトウェア・アップデート」を選択する
  4. 「ダウンロードとインストール」を選択する
  5. 利用規約が出てくるので、内容をよく読んで、「同意する」を選択する
  6. ダウンロードが始まり、完了するとポップアップが表示されるので「今すぐインストール」を選択する

Safariのバージョンをチェックして、インターネットを快適に使おう!

iOSを使っている人のSafariのバージョンチェックの方法を紹介しました。

インターネットを使っているときに、よくエラーが出るなと思ったり、動作が重くなったなと感じたときに、ぜひお使いのSafariのバージョンをチェックしてみてください!

もし今使っているSafariが最新のバージョンでなかったときは、iOSの更新がされているかチェックしてみてくださいね。
iOSの更新と一緒に、Safariも最新のバージョンに更新されるので、まだの人は試してみてください。

バージョンチェックの方法はとても簡単なので、Safariを使っていて特にトラブルを感じない人でも試しに調べてみてはいかがでしょうか?

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。