『かわいい』が生まれる場所。

【キャンバスエフェクト】PicsArtに顔の一部を絵にする機能が追加!顔隠しに使えそう♪

【キャンバスエフェクト】PicsArtに顔の一部を絵にする機能が追加!顔隠しに使えそう♪

こんにちは!さきコンです!

今回は最近PicsArt(ピクスアート)に追加された「キャンバスエフェクト」について紹介します!

上の写真のように顔の一部を絵にできる、お洒落な加工です!

それでは「キャンバス加工」について詳しく見ていきましょう!


PicsArt キャンバスエフェクトの使い方

それではさっそくPicsArtの「キャンバスエフェクト」の使い方を説明していきます!

まずPicsArtで写真を選んだら、「エフェクト」を選択します!

次にCANVAS(キャンバス)というのを押します!

※無料なのはこのCNV1のみで2〜4は有料になります!

タップすると自動で絵を選んでくれます!

絵は右下のシャッフルボタンで違う絵に変えることができます!!

PicsArt キャンバスエフェクト 種類紹介!

それではいくつかあるPicsArtのキャンバスエフェクトの種類を紹介していきます!

CNV1【PicsArt キャンバスエフェクト】

CNV1はなんのフィルターもかからず、ただ顔が絵になるといった非常にシンプルな加工です!

CNV2【PicsArt キャンバスエフェクト】

CNV2は黒いフィルターがかかります!

フィルターの濃さはもう一回CNV2を押せばバーが出てきて調整できます!大人っぽい新聞みたいな加工になります!

CNV3【PicsArt キャンバスエフェクト】

CNV3はこのようにビリビリした砂嵐のテレビみたいなフィルターをかけることができます!これも調節可能です!

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。