『かわいい』が生まれる場所。

iPhoneの写真の整理にはフォルダ分けが最適!アルバムとの違いや作り方を詳しく解説。

iPhoneの写真の整理にはフォルダ分けが最適!アルバムとの違いや作り方を詳しく解説。

アルバムで使える便利な機能を2つ紹介

iPhoneのアルバムは、写真をまとめられるだけでなく、写真を並び替えたり、間違って削除してしまった写真を復元できたりする機能もあります。

写真の並び替え

カメラロールに保存されている写真は撮った順番に保存されており、順番の入れ替えができません。

ただし、作ったアルバムの中では順番の入れ替えができるので、見たい順番に並び替えたり、友達に見せるときにあまり見られたくない写真を最初の方においておいたりということができます。

方法はとっても簡単で、並び替えたい写真を長押しします。

写真

すると下画像のようなメニューが開きます。

写真

メニュー画面が出てもずっと長押ししたままスライドすると、下画面のようになります。

写真

好きな場所に画像を持っていけば、並び替えの完了です!

写真

写真の並び替え方法まとめ

  1. アルバムを開き、並び替えたい写真を長押しする
  2. メニュー画面が表示されるが、長押ししたままスライドする
  3. 好きな場所に画像を持っていく

写真の復元

アルバムを削除したときに間違って写真ごと削除してしまうこともあるかもしれません。

削除してしまってから、29日以内であれば写真を復元できるので、その方法を紹介します。

アルバムの一番下までスクロールし、「最近削除した項目」を選択します。

写真

削除してしまった画像が表示されるので、右上の「選択」を選びましょう。

写真

復元したい写真を選択。

写真

右下の「復元」を選択します。

写真

「写真を復元」を選択すれば完了です。

写真

写真の復元方法まとめ

  1. アルバムの一番下までスクロールし、「最近削除した項目」を選択する
  2. 右上の「選択」を選択する
  3. 復元したい写真を選択し、右下の「復元」選択する
  4. 「写真を復元」を選択する

アルバム・フォルダで写真を整理して、いつでも見やすくしよう!

写真アプリにズラーッと並んだ写真を見返して、こんなこともあったな~と思い出に浸るのもいいですが、あの時の写真が見たい!となったときに探し出すのは大変ですよね。

アルバムやフォルダにまとめると画面もスッキリするし、見たい写真がカンタンに探せてとっても便利ですよ!

「旅行」というフォルダを作って、中に行った場所ごとのアルバムを作ってみたり、「思い出」というフォルダを作って、中に高校時代や大学時代などのアルバムを作ってみるのもおすすめです!

アルバムには後からどんどん写真を追加でき、あまり見なくなった写真は削除できます。
写真の並び替えもできるので、友達に見せたい順番に並び替えるのもいいですよ。

難しい操作は一切ないので、この記事を読んで、写真の整理整頓をしてみてはいかがでしょうか?

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。