『かわいい』が生まれる場所。

Facebookに足跡機能はあるのか|投稿の閲覧や検索は相手にバレる?

Facebookに足跡機能はあるのか|投稿の閲覧や検索は相手にバレる?

知っているけどあまり親しくない人のFacebookを偶然見てしまったり、彼氏や友達のページを頻繁に見に行ってしまった経験はありませんか?

「もしFacebookに足跡機能があるとしたらバレて引かれてしまうかも・・・」と心配になったことがある人もいるかと思います。

また、自分のFacebookページに検索した人が「知り合いかも」に出てきて、ドキッとした経験がある人もたくさんいるかもしれません。

今回は、「誰かのFacebookにアクセスした時に足跡が残るのか残らないのか」「足跡が残るFacebook上の機能」について紹介します!

そして、『知り合いかも』のルールについても詳しく解説します。

Facebookの足跡機能が気になっている人はぜひ参考にしてみてください!

Facebookに足跡機能はあるの?

SNSによっては、誰かのページを訪問すると足跡が残り、それがきっかけで友達の輪が広がっていく場合もあります。

果たして、Facebookにそのような機能はあるのでしょうか。

機能別に調べてみました。

プロフィール/通常投稿に足跡機能はない

最も目にすることが多いプロフィールや通常の投稿ですが、自分がFacebookにログインした状態でアクセスしても足跡は残りません

SNSによっては足跡を残したり残さないようにしたりと、設定で変更できるケースもありますが、Facebookにはその設定自体がありません。

自分のFacebookページを確認しても足跡を見るような項目はないので、いつでも思う存分閲覧して問題はありません。

検索機能を使っても足跡は残らない

Facebookで友達登録をしていない人を探すには、検索するのが一般的です。

では、友達ではない人を名前などで検索してアクセスした場合、検索された人には気づかれてしまうのでしょうか。

こちらも、通常投稿やプロフィール同様、足跡は残りません

『ストーリー』には足跡機能がある!

投稿してから24時間で消えてしまうストーリー。

実はこの投稿には、足跡機能があります

左下に見た人が出てくるようになっており、タップすると誰が見たのか確認することができます。

そもそも、ストーリー自体、閲覧できる範囲を設定することが可能なので、友達以外の人に見られる可能性が低いのです。

いくらストーリーを見たい!と思っても、「友達登録していないから閲覧できない」なんてこともよくあります。

しかし、中には全体公開されているストーリーもあるので、足跡を残したくなければ見ないことが一番です。

『グループ』には既読機能がある

同じ学校の仲間や趣味の集まりなど、複数人のコミュニティを作れるグループ機能。

このグループで投稿した内容には足跡がつきます

投稿を閲覧したかどうか、LINEでいう既読機能のようなイメージです。

ただし、ページを読んだかどうか表示されるのは、グループに登録している人だけです。

メンバー以外がたまたま閲覧した場合はカウントされません。また、グループの規模が250人を超えた場合もカウントされなくなります。

グループにいない人に見てほしくないという時は、グループの公開範囲を制限することが可能です。

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。