『かわいい』が生まれる場所。

【このツイートは表示できません】見られない原因はブロック?対処法も解説

【このツイートは表示できません】見られない原因はブロック?対処法も解説

リンク元のツイートが削除されている

リンクが貼られているツイートの場合、その元となるツイートが削除されてしまっているとツイートが表示されなくなります。

リプライやコメントなどの反応がない場合は、非表示にはならずツイートは無かったことになり、投稿の痕跡はなくなります。

ミュートキーワードが含まれている

ミュートキーワードとは、あらかじめ自分が見たくないキーワードを設定しておくことで、設定したキーワードを含むツイートが表示されないようになる機能です。

このミュートキーワードが含まれたツイートはもちろん、ハッシュタグやアカウント、会話(返信)もミュートできます。

このミュートはブロックとは少し違います。

ブロックは「アカウント自体を完全に拒絶」する機能であるのに対し、ミュートは「できるだけ見えないようにする」機能となります。

ブロックしてしまうと相手とはダイレクトメールのやり取りができなくなり、通知も届かなくなるので、相手にブロックしていることが知られてしまう可能性があります。

ミュートの場合は、相手ともダイレクトメールのやり取りはでき、通知も届きます。

表面上はいつもの関係性が保てているように見えるので、相手にミュートしていることが相手に知られてしまうことはないので安心です。

リプライをミュートモードにしている

上記にあるようにミュート機能はリプライにも使えます。

興味のないツイートに付けられたリプライも表示させたくないときは、表示させたくないリプライの個別設定から「このツイートに興味がありません」を選ぶと、そのリプライは表示されなくなります。

ミュートモードを解除すれば、通常通りに元のツイートもリプライも見ることができます。

センシティブな内容を含むツイート

「この内容(動画)はセンシティブな内容を含んでいる可能性があります」と表示されることがあります。

センシティブな内容

Twitterでいう「センシティブな内容」とは、成人向けのコンテンツや暴力的な内容、ヘイト表現などです。

Twitterは世界中で利用されているので、刺激的すぎて多くの人が好ましくないと思う投稿は閲覧でいないようになります。

Twitterで不具合が起こっている

通常、ツイートはタイムラインに順番に表示されていきますが、たまにツイートが抜けてしまって表示されていない不具合が生じることがあります。

このようなTwitterの不具合が起きた場合、復旧するまで待つしか方法はありませんが、再ログインすることで解消することもあるようです。

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。