『かわいい』が生まれる場所。

【iPhone】メールが削除できない・ゴミ箱に移動できない原因と対処法

【iPhone】メールが削除できない・ゴミ箱に移動できない原因と対処法

インターネット通信のオンオフを試す

インターネット通信のオンとオフを切り替えることで、メールの削除ができる場合があります。

iPhoneの『設定』から『モバイル通信』を選び、一番上に表示される「モバイルデータ通信」のオン・オフを切り替えるということを試してみましょう。

アプリを再起動する

メールの削除が正しく行えない場合は、アプリを再起動することで削除できるようになる場合があります。

iPhoneでアプリを起動中の場合は、アプリの画面を上にスワイプすることで一旦アプリを完全に終了させることができます。

もう一度アプリを開くと、再起動されたこと、削除ができるようになる可能性があります。

【iPhone】メールが一括削除できないときの対処法

いつの間にかメッセージがたまりすぎて、ひとつひとつメールを削除していくのは面倒だという方もいると思います。

そんなとき、さくっと一括で削除できると楽ですよね。

そんな便利機能である、一括削除ができなくなってしまっている場合の対処法を紹介します。

アカウント情報に間違いがないか確認する

『このメッセージが移動できません』と表示が出てきた場合は、アカウント情報に誤りがある可能性があります。

このようなメッセージが表示された場合は、以下の手順で、アカウント情報を確認してみましょう。

ごみ箱設定をする

アカウント情報を確認してみても問題がみられない場合は、ゴミ箱設定を確認してみましょう。

『削除済みメールボックス』の設定をiPhoneに設定し直すことで、メールの一括管理ができるようになります。

ごみ箱から一括削除する

『削除済みメールボックス』をiPhoneに設定し直すことで、不要なメールが『ゴミ箱』に移動されているはずです。

ゴミ箱にメールが移動しているのが確認できたら、画面右上の『編集』をタップし、次に画面左上の『全てを選択』をタップします。

各メールの○の部分に青いチェックがついたら、画面右下の「削除」をタップ。これで完了です。

もしも一括で削除されていない場合は、一度、設定を見直してみましょう。

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。