『かわいい』が生まれる場所。

【iPhone】メールが削除できない・ゴミ箱に移動できない原因と対処法

【iPhone】メールが削除できない・ゴミ箱に移動できない原因と対処法

【iPhone】メールを削除しても復活してしまうときの対処法

削除したはずのメールが、未読の状態になって復活しているということが起こる場合もあります。

このようなバグが発生したときには、以下のような方法を試してみてください。

iOSをアップデートする

削除したにもかかわらずメールが復活してしまう現象は、『iOS 9』以前のバージョンで多く発生しているようです。

まずは、iOSが最新バージョンになっているかを確認し、最新になっていない場合はアップデートを行ってみましょう。

メールを『開封済み』にしてから削除する

メールを開かないまま削除をすると、復活してしまうことがあります。

『未開封』の状態で削除していた場合は、一度『開封済み』にしてから、もう一度削除を行ってみましょう。

iPhoneのメールが削除できない時は設定の見直しを!

今回は、たまってしまったメールを削除したいのにできない、その他、ゴミ箱に移動したいのにうまくいかないという場合の対処方法を紹介しました。

あなたが困っていたことの解決方法はこの中にありましたか?

基本的には、アカウントの設定やメールを移動する先の設定が間違っている可能性が高いようです。

選択や一括での削除ができなかったり、ゴミ箱へ移動しない、または、削除したはずなのにいつの間にか復活してしまう……という場合は、各種設定の確認を行ってみましょう。

それでも問題が解決しない場合は、iOSを最新のバージョンにアップデートしてみることがおすすめです。

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。