『かわいい』が生まれる場所。

「スターバックス リザーブ」って何?世界に5つしかない店舗やメニュー、グッズについて徹底紹介♡

「スターバックス リザーブ」って何?世界に5つしかない店舗やメニュー、グッズについて徹底紹介♡

みなさんこんにちは〜。
APPTOPIライターのリリィです!

さっそくですが、「スターバックスリザーブ」をご存知でしょうか?

普通のスタバよりワンランク上のコーヒーや、イタリアンベーカリー「プリンチ」のパンなどを味わえる新しいスタバのスタイルのことです!

今回は日本に一店舗ずつしかない「スターバックスリザーブ ロースタリー」と「スターバックスリザーブ ストア」を紹介するとともに、スターバックスリザーブならではのメニューを紹介していきますよ!

お酒も飲める、ちょっぴり大人なスターバックスの世界をのぞいてみましょう♡

史上最強に可愛いイチゴのスタバカードが見逃せない♡新作イチゴフラペチーノも紹介!

スターバックス リザーブとは?

スターバックスリザーブは、普通のスタバよりワンランク上のコーヒーを楽しみたい方のためのブランドです。

個性豊かで質が高く、非常に少量しか手に入らないコーヒー豆を使用し、多彩な抽出方法で入れたコーヒーを味わうことができます!

注文ごとに一杯ずつ抽出してくれるのも、全国のカフェ好きさんを筆頭に注目を集めている理由です。

しかし、スターバックスリザーブは、どの店舗でも展開されているわけではありません。

スターバックス リザーブ 店舗紹介

国内でスターバックスリザーブを展開しているのは現在60店舗ほど。

比較的東京都内に集中していますが、全国に点在しているので、ぜひお近くのスターバックスリザーブを調べてみて下さい。

そして、スターバックスリザーブには他の店舗とは一線を画す、コンセプトストアが存在するんです。

それが「スターバックス リザーブ ロースタリー」と「スターバックス リザーブ ストア」です。

スターバックス リザーブ ロースタリー 東京

中目黒にあるスターバックス リザーブ ロースタリーは、焙煎工場を併設したコンセプト店舗です!2019年2月に、世界で5番目の店舗としてオープンしました。

時にはカウンターでコーヒーを淹れる店員さんと言葉を交わしながら、極上のコーヒー経験ができます。

建物は4階建て!フロアごとに違うコンセプトを楽しんで

建物は4階建てです!

  • 1階 ベーカリー
  • 2階 紅茶専門店
  • 3階 バー
  • 4階 イートインスペース

このように様々な要素が一つになっており、普通の喫茶店とはひと味違う楽しみ方ができちゃうんです!

まるで博物館のようなスケール間の店内は、歩き回るだけでどきどきしてしまいそうです♡

スターバックス リザーブ ロースタリー 東京 店舗情報

  • 場所:
    〒153-0042
    東京都目黒区青葉台2-19-23
  • アクセス:
    中目黒駅 徒歩14分
    池尻大橋駅 徒歩14分
  • 営業時間:
    07:00~23:00
  • ラストオーダー:
    22:30
  • 定休日:
    不定休

スターバックス リザーブ ストア 銀座マロニエ通り

スターバックスリザーブ ストアは、スターバックスリザーブ ロースタリーの雰囲気を、より身近に感じてほしいという思いからできた店舗です。

日本では銀座マロニエ店が2019年9月4日にオープンしました!

また銀座の店舗は、テイクアウトを強化したお店にリニューアルされています。

カフェとしての利用も可能で、こんなにお洒落でボリューミーなランチも味わえちゃいます!

こちらのお店も要チェックですね!

スターバックス リザーブ ストア 銀座マロニエ通り 店舗情報

  • 場所:
    〒104-0061
    東京都 中央区 銀座3-7-3
    銀座オーミビル 1F
  • アクセス:
    銀座一丁目駅/11番出口 徒歩3分
    銀座駅/A13番出口 徒歩4分
  • 営業時間:
    07:00~22:30
  • 定休日:
    不定休

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。