『かわいい』が生まれる場所。

LINEのノートはタイムラインに表示される?公開範囲を設定しよう!

LINEのノートはタイムラインに表示される?公開範囲を設定しよう!

LINEは普通に会話ができるのはもちろんですが、ノートの機能を愛用されている方も多いでしょう。仲間と共有したい情報をノートに張り付けることでトークで埋もれてしまう事を防ぐなどいろいろなメリットがあります。

その一方でタイムラインに表示されて驚いた方も多いのではないでしょうか。しかし公開範囲がありますので特定の方にしか見ることができません。また公開範囲は変えることができます。LINEのノートとタイムラインについて解説します。

『LINE』の記事一覧

LINEのノートはタイムラインに表示される?

ト

LINEのノートは画像を貼り付けることもできますし、メモのような文章を書くこともできます。自分1人で役立てるときはもちろんのことですが、仲間内で情報共有したい時にも使う人が多いです。

トークだと新しい会話で流されてしまうかもしれないけれど、ノートに記録しておくことで会話で流されていくことを防ぐことができます。そして、仮にデータの載せ替えなどでトークの部分が消滅したとしてもアルバムやノートの部分が残ります。したがって残しておきたいことは、ノートやアルバムなどを使うと大変便利な一面があります。大切なデータはノートに取っておき、残しておきたい画像はアルバムに保存しておきましょう。そうすることによって、いざという時にトークが消えても焦ることはなくなることでしょう。

その一方でタイムラインにノートの内容が流れて慌てた経験はありませんか?もし「不特定多数の人に見られていたらどうしよう?」というような内容だったらなおさらですよね。

しかしタイムラインに流れているものの、基本的にトークの参加者の人しか見ることができません。仮に1人だけのLINEグループを作っていたとしたら自分だけしか見ることができないので、その点は心配ありません。

残念ながら現段階ではノートの内容がタイムラインに載るのを防ぐことはできません。こちら側が「皆には見えないものだ」ということで慣れるしかありません。

ノートがわざわざタイムラインに載るのはなぜだと思いますか?少し心臓に悪いし辞めてほしいと思う方も多いでしょう。しかし、ノートが投稿されたことを見逃さないためにタイムラインに載るといわれています。ノート投稿の確認がおろそかでもタイムラインなら頻繁に確認している方も多いです。したがって、ノート投稿にも目がいくようにしているとLINEの公式サイトでもいわれています。

ノートがタイムラインに載るケースはありますが、逆にタイムラインをノートに保存しておきたい場合はテキストの状態でコピーしてノートに貼り付ける必要があります。

グループで共有したいときはそのトークグループのノートに、自分一人で保存しておきたいのでしたら自分一人しか属していないグループラインを作りましょう。そうすることで誰に見られるわけでもない、自分だけが閲覧可能なグループLINEができます。

それも1つだけにしないといけないわけではなく、普通のグループLINEを使って自分1人のLINEグループを所有するとさらに便利です。具体例を挙げるとレシピ集を集めているのであれば「レシピ集」と書いてあるLINEグループを作成し、自分だけが所属する形にしたら良いのです。

学生であれば、学校の課題が書かれているプリントをまとめても良いでしょう。社会人なら仕事用の書類などをまとめている個人LINEグループを作っても良いですし、イベントなどをまとめたグループを作っても良いのではないのでしょうか。

1対1のトークルームでノートに投稿した場合

基本的に1対1のトークルームにおいてノートを投稿した場合、その相手にしか見ることができない仕様となっています。

したがって通知もその相手の人にしかいかない状態になっています。秘密の話をしていたのに、みんなに見られていたらどうしようと不安に感じる必要はありません。仮に恋人と2人で写っている写真をノートに貼り付けたとしても、相手にしか見ることができないので安心です。ただ、公開範囲には細心の注意を払ってくださいね。

また恋人のみならず友だち同士においてもグループで仲良くしているけれど、特に仲が良い人と旅行の計画を立てているという場合でも安心してノートを使えます。LINEのグループトークに間違えて投稿せずにその方と1対1のトークに投稿をすれば問題ありません。

グループトークでノートに投稿した場合

グループトークにおいてノートを投稿した場合は、基本的にそのグループ内の人にのみ見ることができるようになっています。

例えば映画を一緒に見るメンバーでグループトークをした場合は、そのメンバーしか見ることができません。したがってタイムラインに流れていて、映画に誘っていない人も見られてしまうのではないかと不安になっているのであれば心配は無用です。

ただその一方で新たにグループトークに入ってきた人は、そのグループ内のメンバーということで見ることができます。もし新しくメンバーを入れる場合はそのノートの内容を新しい人が見ても大丈夫かどうかはしっかりと確認しましょう。

タイムラインでノートに投稿した場合

正確には「ノート」というには少々の語弊がありますが、タイムラインで投稿する際には基本的にどこまで公開するのかを選ぶことができます。例えば「自分のみ」にしたら、自分だけしか見ることができません。しかしタイムラインには表示されないので別途確認が必要です。

確認の仕方は「ホーム画面」からプロフィールに進んで「投稿」をタップすると見ることができます。少しひと手間ある一面がありますが、誰かに見られているかもしれないという不安は取り除くことができます。

また、もし友達だけということであれば閲覧可能な友達を指定することができます。この時もあらかじめ公開する友達を設定しておくと大変便利です。

そして「全体に公開」というものを選ぶと、ブロックしている相手にも見ることができるリスクがあります。ノートで何を投稿するかにもよりますが自分の近況を知らせるのはまずいのであれば、全体公開をするのは望ましくありません。仮にブロックしている人がいるのであれば全体公開は辞めておきましょう。

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。