『かわいい』が生まれる場所。

Google Meetで画面共有する方法。できないときの対処法も紹介

Google Meetで画面共有する方法。できないときの対処法も紹介

手軽さ、使いやすさ、わかりやすさに優れたGoogle Meet

Google Meetの画面共有について、今回ご紹介させて頂きましたが、一度使用すれば難しい説明がなくても直感的に操作できます。画面共有を使う事で、「参加している人達は、資料の見てほしいページをちゃんと見てくれているのか」という心配もなくなります。

さらに、Googleカレンダー、Gmail、Googleドライブやホワイトボード機能としてご紹介したJamboardといったGoogle提供サービスとの連動性が優れているため、知れば知るほど便利になります。

是非とも、Google meet含めたGoogle提供サービス試してみてください!

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。