『かわいい』が生まれる場所。

【Instagram】予約投稿の方法は?便利な外部アプリもご紹介!

【Instagram】予約投稿の方法は?便利な外部アプリもご紹介!

【Instagram】外部アプリで予約投稿をやってみよう♪

実際に外部アプリを利用して投稿をしてみましょう。

今回は日本語に対応していて手動で投稿できる「Later」を使います。

ただ、表記は日本語にできないので、画像を参考に進めてみてください。

「Later」ダウンロードし投稿写真を選択

①スマートフォンに対応したアプリをダウンロードします。
APP Store
Google Play

②「Create Account」をクリック

Later登録画面

③任意の「Email」と「Password」を入力し「Create Account」をクリック

Later登録画面2

④「Connect Instagram」をクリック

Later登録画面3

⑤「Instagram」と連携させるために、「Instagram」のログイン情報を入力

Later連携画面

⑥認証の許可を聞かれるので、「承認」をクリック

Later認証画面

⑦「右上の上矢印」をクリック

Later投稿画面

⑧「Capture Photo」、「Photo Library」のどちらかを選択し画像を選択

Later投稿内容選択画面

⑨投稿写真がLater内にアップロードされたら、画像を選択し「Create Post」をクリック

Later投稿画面2

続いて、投稿日時の設定や投稿スタイルを選択していきましょう。

投稿したい日時や投稿スタイルを選択

⑩アカウント選択画面になるので、複数連携させてる場合には投稿したいアカウントを選択

⑪投稿内容の記載などを行ない、右上の「NEXT」をクリック

⑫カレンダーが表示されるので、予約投稿したい日時を選択し、「GOT IT」をクリック

⑬投稿時間になると通知が来るので待機します

⑭通知が来たら画像を選択し、「OPEN IN Instagram」をクリック

⑮「GOT IT」をクリック

Later投稿画面3

⑯「Direct」、「Feed」、「Stories」から投稿スタイルを選択※今回は通常投稿の「Feed」を選びました。

⑰Instagramが開かれるので、投稿内容を確認し通常通りに投稿

以上です。

日本語に切り替える場所が無かったので、アプリから投稿したい方は注意が必要ですが、わかりやすい画面構成だったので特に問題なく投稿できました。

Instagramは公式と外部アプリで予約投稿できる

Instagramの予約投稿について、公式サイトと外部アプリの機能をご紹介してきました。

実際に利用してみると、どのサービスもとても簡単に利用できたのではないでしょうか。提供されている機能はさまざまなので、投稿スタイルに合わせてサービスを選ぶことをおすすめします。

日本語で利用したい方や完全無料での利用など、要望にそった予約投稿サービスを見つけてみてくださいね。

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。