『かわいい』が生まれる場所。

【YouTube】複数アカウントの作り方!どんなメリットがあるの?

【YouTube】複数アカウントの作り方!どんなメリットがあるの?

YouTubeで複数のアカウントを使い分けるポイント

YouTubeで複数アカウントを使い分けることは、投稿者・視聴者共にさまざまなメリットがありました。

最後に複数アカウントを使い分けする上でのポイントや注意点を紹介します。

アカウントごとに特色を持たせる

複数アカウントをうまく使い分けたいときは、あらかじめアカウントごとに目的をはっきりさせておきましょう。

例えばAのアカウントは投稿用、Bのアカウントは音楽視聴用、Cのアカウントはゲーム動画用…といった形です。

使いながら決めてもいいのですが、人によっては結局ごちゃごちゃになってしまい、よくわからなくなってしまう可能性があります。

だからこそ、新しいアカウントを取得する前にざっくりと特色を決めておくことをおすすめします。

また、切り替え画面にはアイコンとGoogleアカウント名が表示されるので、アカウント名に工夫をしたり、アイコンを一目でわかるように区別して登録しておくと、さらに使いやすくなりますね。

アカウントを間違えないように注意!

複数アカウントを使う上で一番気を付けたいのが、アカウント間違いです。

例えば、コメントに実名を出したくないから複数アカウントを作ったのに、間違えて本アカウントでコメントしてしまっては意味がないですよね。

作業をする前に、いまどのアカウントを使っているかを確認する癖をつけておきましょう。

使用中のアカウントは右上のアイコンでチェックできるので、アイコン画像に工夫をするとわかりやすくなりますよ。

アイコンをクリックする

パスワードの管理をしっかりする

YouTubeに限らず、パスワードはセキュリティ上の関係で、本人しかわからなくて複雑なものが良いとされています。

しかし複数アカウントを作成し、それぞれに複雑なパスワードを設定した際に、どのアカウントがどのパスワードなのかわからなくなってしまうことが考えられるのです。

だからといってすべてのアカウントで同じパスワードを使うのは安全面が不安ですよね。

そこで最後の1文字だけを変えたり、スマホのメモなどの自分しか見られない場所に残したりしておくなどの対策をして、パスワードを忘れないようにしてくださいね。

YouTubeの複数アカウントを賢く使いこなそう

複数アカウントは作成や管理が面倒なイメージがありましたが、YouTubeに関してはとても簡単であるとわかりました。

簡単にではありますが、記事で紹介した内容をおさらいしておきましょう。

まずYouTubeで複数アカウントを持つ方法は、「1つのGoogleアカウントでブランドアカウントをつくる方法」と「複数のGoogleアカウントをつくる方法」の2つがありました。

特に動画投稿者はブランドアカウントで動画をジャンルごとに分類すると、視聴者も見たい動画が探しやすくなるメリットがありましたね。

動画視聴者や、投稿者でありながら視聴も楽しんでいる方、家族で1台のPCを使ってYouTubeを楽しんでいる方は、複数のGoogleアカウントを使いわけることで、より便利にYouTubeを利用できます。

ただし、複数アカウントを使い分ける際には、アカウントの間違いやパスワード忘れにくれぐれも注意しましょう。

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。