『かわいい』が生まれる場所。

音でデータを送信!ポイントカードにも!「Zeetle」の使い方とは?

音でデータを送信!ポイントカードにも!「Zeetle」の使い方とは?

複数人に一斉にデータが送れる

複数人に写真や動画などのデータを送信したい場合、一人ずつデータを送るのは少々不便ですよね。

しかし、Zeetleなら複数人に一斉にデータを送ることができるのです。

Zeetleの音を聞く準備さえできていれば、その場にいる人全員にまとめてデータを送信が可能なのです。

iPhone・Android間の機種変更の際にデータが送れる

iPhoneからAndroid、AndroidからiPhoneというように、異なるOSのスマホに機種変更するとデータの引継ぎも一苦労ですよね。

そんなときにも、Zeetleを使うことでデータの引継ぎが簡単におこなえます。

ZeetleはiOSとAndroidの両方に対応しています。

そのため、機種変更前と機種変更後のスマホの両方にこのアプリをインストールしておけば、写真や動画、連絡先などのデータを交換することが可能です。

個人情報登録不要で安心して使用できる

アプリの中には、インストールしたあとに名前や住所などの個人情報を登録しなければならないものもありますよね。

ただ、ネット上に個人情報が流出しないか心配になってしまう方もいるのではないでしょうか。

しかし、Zeetleは名前や住所などの個人情報を登録する必要がありません。

そのため、個人情報の流出を心配することなく安心して使用することができます。

Zeetleの使い方《設定編》

Zeetleの概要やメリットが分かったところで、Zeetleの使い方について詳しく解説していきます。

ユーザー情報登録

Zeetleのアプリをインストールし終わったら、最初にユーザー情報の登録手続きをおこないましょう。

とは言っても、名前や住所などの個人情報を登録する必要はないので安心して下さい。

また、生年月日や性別も登録したくない人は登録しなくても構いません。

ユーザー情報を登録する際には、以下の手順で操作をおこなって下さい。

ユーザー情報登録の手順

アプリを起動したら、「はじめる」をタップします。

ユーザー情報登録の手順

利用規約をよく読んだら、「同意する」をタップしましょう。

ユーザー情報登録の手順

画面を右から左にスワイプして、アプリの説明を読んで下さい。

ユーザー情報登録の手順

説明を全て読み終わったら、「START」をタップします。

ユーザー情報登録の手順

「生年月日」と「性別」を入力し、位置情報に基づく配信を許可するか選択したら、「OK」をタップしましょう。

ユーザー情報登録の手順

これで、ユーザー情報登録の手続きは全て完了です。

ユーザー情報登録後、通知の許可を聞かれますが、通知を許可しない場合は「許可しない」、通知を許可する場合は「許可」をタップして下さい。

Zeetleの機能を利用するにはマイクが必須なので、マイク使用の有無を聞かれたら「OK」を選択してください。

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。