『かわいい』が生まれる場所。

FacebookのURLを確認!短縮&変更で自由にカスタマイズも!

FacebookのURLを確認!短縮&変更で自由にカスタマイズも!

URLを他SNSやウェブサイトに貼り付ける方法

プロフィールURLを他のSNSに貼り付ける手順

アプリを開いて左上のプロフィールアイコンをタップします。

URL貼り付け1

プロフィール画面が開きます。

名前の下にある「・・・」マークを押します。

URL貼り付け2

一番下にあるプロフィールURLの箇所にある「リンクをコピー」ボタンを押します。

URL貼り付け3

「プロフィールのリンクがコピーされました」というポップアップが出てきたら、コピー完了です。

URL貼り付け4

他SNSのテキスト入力画面をタップし、「ペースト」を選択します。

URL貼り付け5

プロフィールURLが画面上に表示されます。

URL貼り付け6

他のSNSでも同じように行うことで、自分のプロフィールURLを共有することが可能です。

POINT

  • 一度拡散されると取り消すことが難しいのがインターネットです。
    SNSで自分のプロフィールURLを共有する際は、取り扱いに注意しましょう。

記事URLを貼り付ける手順

共有したい記事の「シェア」をタップします。

シェア1

「その他のオプション」を選択します。

シェア2

「コピー」をタップすると、URLが自動的にコピーされます。

シェア3

共有したいSNSのテキスト入力画面にペーストすることで、共有したい記事のURLを入力できます。

その他のシェア方法

Facebook上の記事には企業の広告ページ・個人の投稿・外部リンクの投稿などがあり、必ず「シェア」機能が存在します。

「シェアする」ボタンはFacebook上で共有する機能です。

ボタンを押すと自分のFacebookのタイムラインに投稿することができるようになります。

シェアする

「その他のオプション」からアプリを選択すると、選択したアプリで開く・共有することが可能です。

アプリで共有

他サイトのURLをFacebookへ貼り付ける手順

URLをFacebookの自己紹介ページに貼り付ける手順

アプリを開いて左上のプロフィールアイコンをタップします。

URL貼り付け1

プロフィール画面が開きます。

名前の下にある「・・・」マークを押します。

URL貼り付け2

「プロフィールを編集」をタップします。

URL貼り付け3

ページの一番下に「リンク」という項目があります。
右側の「追加」を押します。

URL貼り付け4

「ソーシャルリンク」

ソーシャルリンクとは、他SNSのページをプロフィール画面に表示させる機能のことです。

TwitterやInstagramなどを連携させることで、Facebookの投稿だけでなく他SNSの投稿もアピールすることができます。

複数のSNSでアカウントを持っていて、フォロワーを増やしたい・自分の活動をもっと知ってほしいという時には追加するといいかもしれません。

ソーシャルリンク

「ウェブサイト」

ウェブサイトとは、SNSではないけれども自分のことがよくわかるようなページを指します。

自分で運営しているブログを掲載する人も多いですし、自分が主催のクラウドファンディングページや属している企業のHP、クラウドソーシングサービスページを掲載している人もいて、使い方は多岐にわたります。

SNSよりもより強いアピール・宣伝として活用すると効果的です。

ウェブサイト

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。