『かわいい』が生まれる場所。

YouTubeの音が出ない!スマホ・PC別に原因と対処法を紹介!

YouTubeの音が出ない!スマホ・PC別に原因と対処法を紹介!

他の端末でも出ないか確認

パソコンやタブレットなど複数の端末を持っていたり、家族や友達からスマホを借りられる場合は、他の端末で同じものを再生してみて正常に動作するかチェックしてみて下さい。

他の端末だと正常に動作するなら、使っている端末に原因があると言えるでしょう。

逆に、他の端末でも同じように動作しない場合は、その動画がもともと無音である可能性が高いです。

端末やアプリを再起動する

音だけ流れないのは、使っている端末やYouTubeアプリに一時的な不具合が起きている可能性があります。

そのため、アプリを終了させた後に端末の電源を一旦切り、再度起動させてから同じものを再生して正常に流れるかどうか確認してみて下さい。

アプリを最新版にアップデート

今お使いのYouTubeアプリのバージョンで不具合が発生すると、それが原因で動画の音が流れなくなることもあります。

このような不具合が起きると、YouTubeはすぐに対処を行い、不具合を解消した最新版のアプリにアップデートされます。

アプリストアを見て最新版が配信されていないか確認してみて下さい。

最新版が配信されていたら、早急にアップデートを行いましょう。

アップデートを行う時には、以下の手順で操作を進めて下さい。

iPhoneの場合

  1. 「App Store」を開いたら、画面下の「アップデート」をタップ。
  2. 「入手可能」に表示されているアプリの中にYouTubeがあった場合は、「アップデート」をタップ。

あとは、アップデートが終わるまでしばらく待って下さい。

Androidの場合

  1. 「Google Play」を開いたら、横の三本線アイコンをタップ。
  2. メニューの中から、「マイアプリ&ゲーム」を選択。
  3. YouTubeがアップデートできる場合は、「更新」をタップ。

あとは、アップデートが終わるまでしばらく待ちます。

アプリを再インストール

YouTubeのアプリを最新版にアップデートしても不具合が解消されない場合は、アプリを一旦削除してから、再度インストールしてみて下さい。

Bluetoothの設定をオフ

上記の対処法を試しても出ない場合は、知らない間にBluetooth対応のスピーカーやイヤホンに接続されていて、そこから音が出てしまっている可能性があります。

そのため、スマホやパソコンのBluetoothの設定をオフにしてから再び再生して、問題なく流れるかチェックしてみましょう。

設定をオフにするには、以下の手順で操作を進めて下さい。

iPhoneの場合

画面で下から上へスワイプして、コントロールセンターを開きます。

コントロールセンターを開いてBluetoothが有効になっている場合は、Bluetoothアイコンをタップしましょう。

Bluetoothアイコンをタップ

Androidの場合

  1. 「設定」を開いたら、「Bluetooth」をタップ。
  2. BluetoothがONになっている場合は、右横のトグルスイッチをタップ。

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。