『かわいい』が生まれる場所。

【iPad】Wi-Fiモデルがお得!メリットやテザリング方法を解説

【iPad】Wi-Fiモデルがお得!メリットやテザリング方法を解説

Contents[OPEN]

iPad自体の再起動

Wi-Fiをオンにし直しても改善がない場合は一旦再起動をしてみましょう。

多くのトラブルは再起動で解決できる可能性が高いです。

iPadは右上の電源ボタンを長押しし、「スライドで電源オフ」をスライドすると電源が切れます。

もう一度電源ボタンを長押しし、電源が入れば完了です。

再起動

ネットワークを再登録

ここまで試してみても改善がない場合はうまくネットワークを認識出来ていない場合もあります。そんな時は一度ネットワークを再登録してみましょう!

手順は以下の通りです。

まずは「設定」を開きます。

設定

「Wi-Fi」を開きます。

Wi-Fi

登録されたWi-Fiの右隣にある「i」のマークをタップします。

i

「このネットワーク設定を削除」をタップし「削除」を選びます。

削除i

削除

  1. 設定を開きます。
  2. Wi-Fiを開きます。
  3. 登録されたWi-Fiの右隣にある「i」のマークをタップします。
  4. 「このネットワーク設定を削除」をタップし「削除」を選びます。

ネットワーク設定をリセット

ここまで試しても改善がない場合は、iPadに登録されているネットワーク関連の設定がうまく認識出来ていない状態かもしれません。

そんな時は「ネットワーク設定をリセット」を行ってみるのがおすすめです。

ただし、登録しているWi-Fiが全て登録削除されるためご注意ください。

手順は以下の通りです。

まず「設定」を開きます。

設定

「一般」を開き、「リセット」をタップします。

一般

リセット

「ネットワーク設定をリセット」を選択します。

設定

  1. 設定を開きます。
  2. 「一般」を開き、「リセット」をタップします。
  3. 「ネットワーク設定をリセット」を選択します。

iOSのアップデート

iPadのiOSのバージョンが古くなることで正しく設定を認識出来なくなることがあります。ここまでの手順を試してみても改善がない方はiOSのアップデートがないか確認してみましょう!

手順は以下の通りです。

「設定」を開きます。

設定

「一般」を開き、「ソフトウェア・アップデート」をタップします。

一般

一般

「ダウンロードしてインストール」または「今すぐインストール」をタップ

一般

  1. 設定を開きます。
  2. 「一般」を開き、「ソフトウェア・アップデート」をタップします。
  3. 「ダウンロードしてインストール」または「今すぐインストール」をタップ。

ネットワーク自体の不具合の可能性も

ここまでご紹介した手順を試してみても改善がない場合は、Wi-Fiネットワーク自体の不具合の可能性も考えられます。

Wi-Fiルーターやモデムなどの機器を一度再起動しても改善がなければ、一度キャリアに問い合わせてみるのがおすすめです。

【iPad】Wi-Fiが接続できない時の対処法

  1. Wi-Fiがオンになっているか確認
  2. Wi-Fiを一度オフにして再度読み込む
  3. iPad自体の再起動
  4. ネットワークを再登録
  5. ネットワーク設定をリセット
  6. iOSのアップデート
  7. ネットワーク自体の不具合の可能性も

Wi-Fiモデルでお得にiPadを使用しよう!

いかがでしたか?

今回はiPadのWi-Fiモデルとセルラーモデルの違いなどについてご紹介しました。

Wi-FiモデルもテザリングやモバイルWi-Fiなどを使用すれば外出先などでも使用することができ、お得に利用できます。

今回お話ししたことが、皆さんがどちらを購入するか迷った際に、少しでも参考になれば幸いです。

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。