『かわいい』が生まれる場所。

【スマホをリモコンに】アプリでまとめてスタイリッシュに暮らそう!

【スマホをリモコンに】アプリでまとめてスタイリッシュに暮らそう!

Panasonic TV Remote 2

Panasonic TV Remote 2

Panasonic製の「VIERA」に対応しているリモコンアプリで、Wi-Fi経由で操作できるようになっています。

通常のリモコンとは違い、スマホの画面でキーボード入力が可能なため、入力がよりスピーディーに。

スマホの写真や動画をアプリを経由してテレビに移すことができる画期的な機能が備わっています。

RZハイブリッドリモ

RZハイブリッドリモ

こちらは東芝のテレビに対応したリモコンアプリです。

本来のリモコン機能はもちろんのこと、東芝の「ハイブリットキャスト」のセカンドスクリーンサービスに対応しているため、視聴しているクイズ番組などに参加できるなど、番組と連動できるサービスが備わっています。

マイリモコン

マイリモコン

このアプリが他の物と違って優れている点は、テレビだけでなく他の家電にも対応していることです。

エアコンや照明など、各家電においてこのアプリ1つですべてのリモコンを補えます。

対応している家電の幅も広く、海外製の物をある程度対応しています。

ただし、IRセンサーを内蔵しているスマホでないと中継する機器が必要になります。

ここまでがAndroid版でおすすめのリモコンアプリになります。

次は、iPhone版のおすすめアプリを見ていきましょう。

スマホがテレビのリモコンになるアプリ《iPhone》

では次にiPhoneでおすすめしたいリモコンアプリを同じように4つほどご紹介します。

  1. Video&TV SideView
  2. SonyMote
  3. ユニバーサルTVリモコン
  4. Panasonic Smart Applications

iPhone版のリモコンアプリの特徴を見ていきましょう。

Video&TV SideView: Remote

Video&TV SideView: Remote

ソニー製のテレビや「nasne」のHDDレコーダーに対応しているリモコンアプリで、外出先から見たい番組を予約できる機能があります。

また、予約されている番組のランキングを見ることができるので、世間が注目しているものを見逃さずにチェックできます。

番組表の機能は、本来のテレビリモコンについている番組表とほぼ同じように表示されます。

気になった番組をタップすれば番組の詳細も見ることができます。

SonyMote

SonyMote

こちらもソニー製のテレビに対応しているリモコンアプリです。

Wi-Fiを接続して使うアプリであり、テレビもWi-Fiに繋ぐ必要がありますが、テレビリモコンに特化したアプリなので、地デジ放送の赤、緑、黄、青のボタンやBS・CSに切り替えるボタンなどを完全に再現しています。

また、モード変更することでリモコン内のボタンの位置などを変えることができます。

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。