『かわいい』が生まれる場所。

【Facebook】「知り合いかも」について解説!足跡や検索は関係ある?

【Facebook】「知り合いかも」について解説!足跡や検索は関係ある?

Facebookには、知り合いの可能性が高いユーザーを表示してくれる「知り合いかも」という機能があります。

一人ひとり知り合いを検索しなくても、「知り合いかも」で一気に友達リクエストを送信できるので、友達を増やしたい時にとても便利な機能です。

ですが、「知り合いかも」に全く知らないユーザーが表示されることも多く、そもそもどのような基準で表示されるユーザーが決まるのかよく分からないですよね。

そこで今回は、Facebookの「知り合いかも」について詳しく解説していきます。

【Facebook】「知り合いかも」とは?

そもそも「知り合いかも」とはどのような機能なのか、またどのような基準で表示されるユーザーが決まっているのか分からない、という人もいるかと思います。

まずは、この機能について詳しく知っておきましょう。

「知り合いかも」とは?

「知り合いかも」とは?

「知り合いかも」とは、まだ友達にはなっていなけれど、自分と知り合いである可能性が高いユーザーを一覧で表示してくれる機能のことです。

LINEやTwitterにも似たような機能があるので何となく分かると思います。

長年合っていない学生時代の同級生や、電話番号やメールアドレスが分からない知り合いの人とSNS上で繋がりたいと思っている人にとっては非常に便利な機能です。

なお、「知り合いかも」に表示されるユーザーは下記で確認することができます。

  • タイムライン
  • 友達を検索
  • プッシュ通知
  • メール通知

「知り合いかも」機能はオフにできる?

「知り合いかも」は、しばらく会っていない人や連絡先を知らない人とも気軽に繋がれる便利な機能です。

ただ、中にはこの機能は必要ないからタイムラインなどに表示されないようにしたい、誰かの「知り合いかも」に自分を表示させたくないという人もいるでしょう。

しかし、残念ながら「知り合いかも」の機能をオフにするのは不可能です。

ですが、メール通知やプッシュ通知をオフにすることならできるので、通知が鬱陶しいという人は設定をオフにしておきましょう。

「知り合いかも」に表示される条件

「知り合いかも」に表示される基準は、Facebookのヘルプセンターに記載されています。

ヘルプセンターによると、「知り合いかも」に表示されるユーザーは次の通りです。

  • 共通の友達がいる人
  • 同じグループに参加している人
  • 同じ写真にタグ付けされている人
  • 同じ学校や職場に所属している人
  • アップロードした連絡先に登録している人

出典:公式ヘルプセンター

ですが、詳細のアルゴリズムは正式に公開されていないので、上記の条件を満たしていないユーザーが表示されるケースもあります。

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。