『かわいい』が生まれる場所。

【Facebook】「知り合いかも」について解説!足跡や検索は関係ある?

【Facebook】「知り合いかも」について解説!足跡や検索は関係ある?

【Facebook】「知り合いかも」の通知をオフにする方法

Facebookでは、プッシュ通知やメール通知で知り合いの可能性高いユーザーを教えてくれますが、その通知が頻繁に届いてウザイと感じている方も多いでしょう。

ここでは、「知り合いかも」の通知をオフにする方法を詳しく解説していきます。

プッシュ通知を停止

Facebookを利用していると、「知り合いかも」というプッシュ通知が定期的に届きますが、中にはプッシュ通知がしつこいと感じている人もいると思います。

プッシュ通知は設定画面でオフにできるので、通知が鬱陶しい時は設定を変更しましょう。

具体的な操作手順は下記の通りです。

操作手順

  1. アプリを開いたら、画面右下の三本線のアイコンをタップ。
  2. メニューを開いたら、「設定とプライバシー」をタップ。
  3. 「設定」を選択。
  4. 設定画面を開いたら、「お知らせの設定」をタップ。
  5. 「知り合いかも」を選択。
  6. 「Facebookのお知らせを許可する」の右横をトグルスイッチをタップして、オフに切り替えれば設定完了。

メールの配信を停止

Facebookでは、知り合いかもしれないユーザーをメールでも教えてくれます。

プッシュ通知と同じようにメール通知も設定画面でオフにできるので、通知が鬱陶しい時は下記の手順で操作を行って、設定をオフに切り替えましょう。

操作手順

  1. Facebookから送信された「知り合いかも」のメールを開く。
  2. メール本文の一番下に小さく記載されている、「配信を停止」のリンクをタップ。
  3. 「メールによるお知らせを停止しますか?」と聞かれたら、「確認」をタップ。
  4. 「設定が更新されました」と表示されたら、「OK」をタップ。

「知り合いかも」に表示される仕組みをよく理解しておこう!

Facebookの「知り合いかも」には、共通の友達がいる人や同じグループに参加している人、学校や職場が同じ人など、共通点の多いユーザーが表示される可能性が高いです。

また、端末のアドレス帳をアップロードした場合、アドレス帳に登録しているFacebookユーザーが優先的に表示されます。

そのため、Facebookに個人情報を多数登録していると、それだけ誰かの「知り合いかも」に表示される可能性が高くなると言えるでしょう。

なので、誰かの「知り合いかも」に自分を表示させたくないということであれば、学歴や職歴、居住地などの個人情報はなるべく登録しない、連絡先はアップロードしない方が良いかもしれません。

「知り合いかも」に表示される仕組みをきちんとおさえ、楽しくFacebookを利用しましょう。

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。