『かわいい』が生まれる場所。

【Gmail】Googleアカウントを電話番号なしで登録する方法を紹介!

【Gmail】Googleアカウントを電話番号なしで登録する方法を紹介!

【Gmail】Googleアカウントの賢い使い方

番外編になりますが、最後に、Googleアカウントをもっと便利に活用するための賢い使い方を紹介していきます。

複数アカウント作成なら「エイリアス」機能も

仕事用やプライベート用、SNS用など、用途に応じてメールアドレスを使い分けたいということで、Googleアカウントを複数作成している人は多いと思います。

ですが、数が多いほどアカウントの管理が面倒になり、アカウントを切り替えるのも手間がかかりますよね。

そのため、メールアドレスだけを使い分けたいのであれば、「エイリアス」機能をぜひ活用してみて下さい。

エイリアス機能とは?

そもそも「エイリアス」とは、実際のメールアドレスを軸にして、複数のメールアドレスを作成できる機能のことです。

エイリアスを作成すると、エイリアスのGmailアドレスを使ってメールをやり取りできるようになるため、実際のGmailアドレスを相手に伝えずに済みます。

また、エイリアス宛てに送信されたメールは、実際のGmailアドレスと同じ受信トレイに届くので、複数のGmailアドレス宛てに送信されたメールをひとつのアカウントで管理することが可能です。

また、作成したエイリアスは簡単に削除できるため、エイリアスのGmailアドレス宛てに迷惑メールが届くようになった場合は、それを削除して新しく作り直せば、迷惑メールがパタっと止みますよ。

実際のGmailアドレスは、Gmailアカウントを作り直さないと変更できないため、アカウントを作り直さずにメールアドレスを変えられるのは非常に便利です。

エイリアスの作成方法

Gmailでエイリアスを作成するには、以下のように操作を行って下さい。

Gmailにアクセスしたら、画面左上の三本線のアイコンをタップします。

画面左上の三本線のアイコンをタップ

一番下にスクロールして「デスクトップ」をタップしましょう。

「デスクトップ」をタップ

デスクトップ版の画面が表示されたら、「設定」を選択して下さい。

「設定」を選択

「アカウント」のタブをタップします。

「アカウントとインポート」のタブをタップ

「他のメールアドレスを追加」のリンクをタップしましょう。

「他のメールアドレスを追加」のリンクをタップ

メールアドレスのフォームに「実際のメールアドレス+任意の英数字@gmail.com」と入力して下さい(例えば、「aaa@gmail.com」が実際のメールアドレスだとしたら、「aaa+bbb@gmail.com」というように入力します)。

「エイリアスとして扱います」にチェックを入れた状態で、「次のステップ」をタップすれば設定は完了です。

「次のステップ」をタップ

Googleアカウントは電話番号なしで登録可能!

基本的にGoogleアカウントは電話番号なしで登録することが可能です。

ただ、過去に同じIPで登録したことがあったり、何度もユーザー名の入力を試みると、「電話番号の確認」という画面が表示され、登録を求められるケースがあります。

「電話番号の確認」が表示された場合、電話番号の登録をスキップすることはできません。

しかし、IPアドレスやブラウザを変更してみたり、ChromeアプリやAndroid端末の設定から登録を試みることで、認証を回避して登録できる場合があります。

どうしても電話番号を登録したくない!という人は、この記事で紹介した対処法を一度試してみて下さいね。

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。