『かわいい』が生まれる場所。

Viber Outってお得?使い方とメリットデメリットを紹介!

Viber Outってお得?使い方とメリットデメリットを紹介!

通話クレジットの支払い方法は?

Viber Outで通話するのに必要な通話クレジットは、以下の支払い方法で購入できます。

  • クレジットカード
  • デビットカード
  • iTunesカード(iPhone)
  • Google Playギフトカード(Android)

iTunesカードやGoogle Playギフトカードは、セブンイレブンやファミリーマートなどのコンビニで簡単に購入できます。

なお、クレジットカードで購入すればポイントが貯まるので、クレジットカードを持っている方はその方法で支払うのが一番おすすめです。

通話クレジットの購入方法

では、通話クレジットを購入する時の具体的な操作手順を見ていきましょう。

Viberアプリを開いたら、画面下部の「通話」をタップします。

「通話」をタップ

「クレジット購入」をタップしましょう。

「クレジット購入」をタップ

通話クレジットのプランを選択して、「〇〇を購入」をタップして下さい。

通話クレジットのプランを選択

あとは画面の指示に従って支払いを行えば、通話クレジットが残高に反映されます。

通話クレジットを購入したのに残高に反映されない時は?

通話クレジットを購入したにも関わらず、アプリや端末の不具合などで残高に反映されないことがあります。

残高に反映されないと、通話クレジットを購入していないのと同じ状態なので、発信することができません。

そんな時は、下記の2つの対処法を試して、反映されるか確認してみて下さい。

  • アプリの再起動
  • 端末の再起動

もし、上記の2つの対処法を試しても反映されない場合は、通話クレジットを購入した時に届くメールのスクショ画像を添付して、お問い合わせフォームから運営に連絡しましょう。

Viber Outはどんな人におすすめ?

日本国内にも海外にもお得に通話ができるViber Outですが、特にどんな人におすすめなのでしょうか?

国際電話を使う人

Viber Outは、国際電話をよくかける人に特におすすめのサービスです。

国際電話をかける上で一番ネックになるのは通話料の高さですよね。

例えば、docomoから国際電話をかけた場合だと、相手がアメリカやカナダに住んでいる人なら30秒ごとに34円、韓国や中国に住んでいる人なら30秒ごとに57円、イギリスやフランスに住んでいる人なら30秒ごとに108円も通話料が発生します。

もし、国際電話を頻繁にかけていたら、高額な通話料を請求されてしまうでしょう。

ですが、Viber Outを使って国際電話をかければ、通話料を大幅に抑えることができます。

Viber Outは通常の電話と比べて通話料が格安で、かけ放題プランも用意されているので、そのプランに加入すれば通話料を気にせずに国際電話をかけられるでしょう。

格安スマホと契約している人

一昔前はdocomo、au、SoftBankの3社が携帯市場を独占していましたが、ここ数年で格安スマホを扱うMVNOが次々と市場に参入してきており、格安スマホユーザーも急増しました。

格安スマホは月額料金が安いのが最大のメリットですよね。

しかし、MVNOによってはかけ放題プランが用意されていない場合もあるので、通話料金が割高になりやすいというデメリットがあります。

ですが、Viber Outを利用すれば通話料を安く抑えられるので、格安スマホユーザーに特におすすめしたいサービスのひとつです。

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。