『かわいい』が生まれる場所。

Viber Outってお得?使い方とメリットデメリットを紹介!

Viber Outってお得?使い方とメリットデメリットを紹介!

電話帳を同期しないと利用できない

Viber OutもLINEと同じように端末の電話帳と同期させることができます。

LINEの場合、設定を変更すれば電話帳を同期させずに利用することができますが、Viber Outを利用するには電話帳を同期せざるを得ません。

なぜなら、Viber Outで電話をかけたり、友達や知人を友達に追加したりするには、必ず電話帳を同期しなければならないからです。

つまり、電話帳を同期しなければViber Outに登録する意味がないというわけです。

友達追加すると必ず電話番号が伝わる

LINEのようにViber Outでも、友達のQRコードを読み取るか、自分のQRコードを読み取ってもらうことで友達を追加できます。

LINEの場合、友達追加しても自分の電話番号が友達に伝わることはありませんよね。

しかし、Viber Outの場合はQRコードで友達追加した時も電話番号が伝わってしまいます。

つまり、電話番号を交換せずにViberを交換することはできない、というわけです。

Viber Outを上手く活用して通話料を節約しよう!

Viber Outを使えば、携帯電話や固定電話とも格安料金で通話することができます。

しかも、Viber Outに対応している国なら海外でも利用できます。

国際電話だと通話料が高額になるので、友人や家族と国際電話をされる方に特におすすめしたいサービスです。

Viber Outはプリベイド方式で、通話する分だけ残高をチャージすれば良いので、使いすぎる心配もありませんよ。

これを機にViberアプリをインストールして、Viber Outでお得に通話を楽しみましょう。

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。