『かわいい』が生まれる場所。

【iPhone・Android】LINEのピン留めが便利!使い方を画像付きで解説!

【iPhone・Android】LINEのピン留めが便利!使い方を画像付きで解説!

気軽にメッセージのやり取りができるコミュニケーションツールとして人気の「LINE」。LINEの画面を開かない日はない!というほど、日常的にLINEを利用している人が多いのではないでしょうか。

LINEで頻繁にやり取りをしていると、トーク画面で一度に表示しきれないくらい多くのメッセージが届くようになり、うっかり返信を忘れてしまった!なんて経験はありませんか?

大切な人から「返信がないけど大丈夫?」といったメッセージを受け取った経験があるという人でも大丈夫!

LINEには、大事なメッセージを見逃さないようにできる「ピン留め」という機能があるんです!

そこで今回は、LINEのトーク画面で使うと便利な「ピン留め」機能について、以下のポイントに沿ってご紹介していきます!

POINT

  • LINEの「ピン留め」機能とは?
  • LINEの「ピン留め」機能の使い方
  • LINEの「ピン留め」機能とトークの並び順の関係

iPhone・AndroidにおけるLINEを対象に、「ピン留め」機能について詳しく説明していきます!

ぜひ最後まで読んで、実際に試してみてくださいね!

LINEのトーク画面で使える「ピン留め」機能

皆さんは、LINEの「ピン留め」機能についてご存知ですか?使い方は簡単ですが、意外と知らないという人も多いかもしれません。

ここでは、LINEのトーク画面で利用できる「ピン留め」とはどんな機能なのか、詳しくご紹介していきます!

LINEのピン留めとは?

LINEの「ピン留め」とは、トーク一覧のトップに好きなトークを固定することができる機能です。

このピン留め機能を利用すると、指定したトークのプロフィール画像にピンマークが表示されます。

ピン留めをするメリットは?

LINEでピン留め機能を使用せずに色々な人からメッセージを受信すると、トーク一覧にたくさんのトークが表示されていきます。

過去に受信したメッセージは、どんどん下の方に移動して他のトークに埋もれてしまうため、うっかり返信を忘れてしまうこともあるでしょう。

トークをピン留めすると、指定したトークを常にトップに表示できるようになります。そのため、恋人や家族、友だちなどの大切な人たちからのメッセージを、トーク一覧から見つけやすくなるんです!

ピン留め機能を上手に使えば、トーク一覧をスクロールせずにいつでも大切な人のメッセージが見えるようになり、返信忘れの心配やトークを探すストレスから解放されそうですね!

ピン留めは相手にバレる?

LINEの「ピン留め」が便利な機能だということは、お分かりいただけたのではないでしょうか。

「でも、もし相手にピン留めしたことがバレてしまったら恥ずかしい…」と不安な人も、安心してください!ピン留めしたことが相手にバレる心配はありません!

これで、安心して「ピン留め」機能を使うことができますね!

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。