スマホで見つける、もっと可愛い私

【YouTube】コメントが表示されない!?対処法をご紹介!

【YouTube】コメントが表示されない!?対処法をご紹介!

この記事は公開日から1年以上が経過しています。

通信状況を改善する

コメントが表示されないだけでなく、動画の再生も止まる場合は、通信状況に問題がある可能性が高いです。

この場合、ただ単に読み込みが遅くてコメントが表示されていないだけなので、通信状況を改善すれば通常通りコメントが表示されるようになるはずです。

そのため、別のネットワークに接続する、速度制限にかかっている場合はWi-Fiに接続する、別の場所に移動してネットに接続するなどして、通信状況を改善してからコメント欄を確認してみて下さい。

YouTubeのコメントが表示されないときの対処法《スマホ編》

スマホでYouTubeのコメントが表示されない時は、以下の4つの対処法を試してみて下さい。

  • 制限付きモードを無効にする
  • キャッシュを削除
  • アプリを再起動
  • 端末を再起動

では、以上の4つの対処法をそれぞれ詳しく見ていきましょう。

制限付きモードを無効にする

制限付きモードが有効になっていると、不適切だと判断されたコメントが非表示になります。

そのため、表示されないコメントがある場合は、以下の手順で操作を行って、制限付きモードを解除して下さい。

アプリを開いたら、画面右上のプロフィールアイコンをタップします。

プロフィールアイコンをタップ

メニューを開いたら、「設定」をタップしましょう(Androidの場合は「設定」の後に「全般」をタップして下さい)。

「設定」をタップ

「制限付きモード」が有効になっていたら、右横のトグルスイッチをタップして設定を切り替えて下さい。

「制限付きモード」を無効

キャッシュを削除

キャッシュとは、webサイトやアプリの読み込み速度を向上させるため、端末内にデータを一時的に保存しておく仕組みのことを指します。

このキャッシュがあるおかげで快適にYouTubeを視聴できるのですが、キャッシュが溜まりすぎてしまうと端末のメモリが不足し、アプリやブラウザの動作に影響を及ぼすことがあります。

そのため、コメントが表示されない時は一度キャッシュを削除してみましょう。

iPhoneの場合

iPhoneの場合、YouTubeのキャッシュを個別に削除することはできません。

YouTubeのキャッシュだけ削除するには、アプリを一旦削除してから再インストールする必要があります。

アプリを削除するには、YouTubeアプリのアイコンを長押しした後、「×」ボタンをタップするだけで削除できます。

あとは、App Storeでアプリを再インストールすればOKです。

Androidの場合

Androidの場合は、端末の設定でYouTubeのキャッシュを削除できます。

キャッシュを削除する時の操作手順は以下の通りです。

操作手順

  1. 「設定」を開いたら、「アプリ」をタップ。
  2. 「YouTube」をタップ。
  3. 「ストレージ」をタップ。
  4. 「キャッシュを削除」をタップすれば削除完了。

アプリを再起動

アプリの一時的な不具合が原因であれば、アプリを再起動するだけで不具合が解消されることが多いです。

コメントが表示されない時は、以下の手順で操作を行って、アプリを再起動してみて下さい。

iPhone X以降の場合

  1. 下から上へ画面をスワイプして、途中で指を止めて離す。
  2. バックグラウンドで起動しているアプリが表示されるので、下から上へスワイプしてアプリを終了させる。
  3. ホーム画面に戻って「YouTube」をタップすれば再起動完了。
iPhone 8以前の場合

  1. ホームボタンを2回連続で押す。
  2. バックグラウンドで起動しているアプリが表示されるので、下から上へスワイプしてアプリを終了させる。
  3. ホーム画面に戻って「YouTube」をタップすれば再起動完了。
Androidの場合

  1. ホーム画面右下の「□」アイコンをタップ。
  2. バックグラウンドで起動しているアプリが表示されるので、ゴミ箱のアイコンをタップしてアプリを終了させる。
  3. ホーム画面に戻って「YouTube」をタップすれば再起動完了。

端末を再起動

YouTubeのコメントが表示されない場合、端末に一時的な不具合が生じている可能性もあります。

この場合、端末を再起動するだけで不具合が解消されるケースが多いので、コメントが表示されない時は端末の再起動を試してみて下さい。

再起動する時の操作手順は以下の通りです。

iPhone X、11の場合

  1. 端末の側面にあるいずれか片方の音量調節ボタンとサイドボタンを同時に長押しする。
  2. 「スライドで電源オフ」と表示されたら、左から右へスライドさせて電源を切る。
  3. 電源が切れたら、Appleのロゴが表示されるまでサイドボタンを長押しする。

出典:Apple公式サイト

iPhone SE(第2世代)、8、7、6の場合

  1. 端末の側面にあるサイドボタンを長押しする。
  2. 「スライドで電源オフ」と表示されたら、左から右へスライドさせて電源を切る。
  3. 電源が切れたら、Appleのロゴが表示されるまでサイドボタンを長押しする。

出典:Apple公式サイト

Androidの場合

  1. 電源ボタンを長押しする。
  2. メニューが表示されたら、「再起動」をタップ。

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。