『かわいい』が生まれる場所。

【Twitter】機種変更したい!アカウントを引き継ぐ方法と注意点は?

【Twitter】機種変更したい!アカウントを引き継ぐ方法と注意点は?

パスワードを忘れている場合は再設定する

次はパスワードについてです。

「ユーザ名・メールアドレス・電話番号」は分からなくなっても上の手順で表示することができますが、パスワードは表示させることは出来ないので、忘れてしまった場合には「再設定」が必要となります。

ちなみにパスワードを再設定する手順は、

  1. 「Twitter」をタップして開く
  2. 左上のアイコン画像をタップし「設定とプライバシー」を開く
  3. 「アカウント」をタップし「パスワード」を開く
  4. 「パスワードを忘れた場合はこちら」をタップ
  5. アカウントが見つかったらどのようにパスワードをリセットするか選択し、「続ける」をタップ
  6. メールなどが届いたら確認し、「パスワードをリセット」をタップ
  7. 新しいパスワードを入力し、「送信」をタップしたらパスワードの再設定完了!

まずはスマホのホーム画面やアプリ一覧にある「Twitter」をタップして開き、

スマホ アプリ一覧 タップ

左上にある自分のアイコン画像をタップし「設定とプライバシー」を開きましょう。

Twitter 旧端末 設定とプライバシー タップ

次は「アカウント」をタップして「パスワード」を開き、

Twitter 旧端末 設定とプライバシー アカウント パスワード タップ

「パスワードを忘れた場合はこちら」をタップします。

Twitter 旧端末 設定 パスワード 忘れた場合 タップ

自分のアカウントが見つかったらどのような方法でパスワードをリセットするか選択し、「続ける」をタップ。

Twitter 旧端末 設定 パスワード アカウント 続ける タップ

登録しているアドレスなどにメッセージが届いたら、確認して「パスワードをリセット」をタップします。

Twitter 旧端末 パスワード リセット メール タップ

新しいパスワードを入力して「送信」をタップしたらパスワードの再設定が完了です!

Twitter 旧端末 新パスワード 入力 再設定 完了

(パスワードを変更した理由を選択するシーンもありましたが、とても簡単に引継ぎ処理ができるのでおすすめですよ!)

Twitter 新パスワード 再設定 変更理由 アンケート タップ

このように登録しているメールアドレスなどにリンクを送るなどの方法で、パスワードを再設定することができます。

パスワードが分からなくなってしまうと、手順は簡単ではありますが少し手間がかかってしまうので、ユーザー名や登録しているメールアドレスと合わせて控えておくといざというときに安心かもしれませんね!

ログアウトは必要?

 
Twitterは、1つのアカウントで複数の端末からログインすることができますので、必ずしもログアウトが必要ではありません!

しかし例えば、旧端末のスマホを売りに出したり、友人や家族などに譲りたい方など、旧端末では今後Twitterを使用する予定がない方は、ログアウトしておく方が良いでしょう!

ちなみにログアウトする方法は、以下の手順で行うことができます!

  1. 「Twitter」をタップして開く
  2. 左上のアイコン画像をタップし「設定とプライバシー」を開く
  3. 「アカウント」をタップし赤字の「ログアウト」をタップ
  4. 「ログアウトの再確認画面」が表示されるので、「OK」をタップすると完了!

まずはスマホのホーム画面やアプリ一覧にある「Twitter」をタップして開き、

スマホ アプリ一覧 タップ

左上にある自分のアイコン画像をタップして「設定とプライバシー」を開きましょう。

Twitter 旧端末 設定とプライバシー タップ

次に「アカウント」をタップして、赤字で表示されている「ログアウト」をタップします。

Twitter アカウント ログアウト 赤字

「ログアウトの再確認画面」が表示されるので、「OK」をタップするとログアウトが完了します!

Twitter アカウント ログアウト 再確認画面 OK タップ

ログアウトをしてしまってもデータは消えませんので、必要があれば再度ログインしてご利用することができますよ。

【Twitter】機種変更時に電話番号が変わる場合は?

スマホを機種変更をする際に、「電話番号」を変更される方もいると思いますが、そんな場合にも「Twitterアカウント」を引き継ぐことができますのでご安心ください!

ちなみに機種変更時に電話番号が変更する場合にも使用できる方法は、

  • 2段階認証をオフにしておく
  • バックアップコードを取得しておく

以上の2つですので、次は1つずつ詳しくご紹介していきます。

2要素認証(2段階認証)をオフにしておく

Twitterのセキュリティを高める「2要素認証(2段階認証)」では電話番号を使用することが多いので、電話番号の変更が決まっている場合は、事前に「2要素認証をオフ」しておくことをおすすめします。

2要素認証をオフにしたい方は、下の流れで設定してみて下さい。

  1. 「Twitter」をタップして開く
  2. 左上のアイコン画像をタップし「設定とプライバシー」を開く
  3. 「アカウント」を開き「セキュリティ」をタップ
  4. 「2要素認証」をタップ
  5. 設定している2要素認証の方法のチェックボックスをタップしてオフにし、「オフにする」をタップしたら完了!

まずはスマホのホーム画面やアプリ一覧にある「Twitter」をタップして開き、

スマホ アプリ一覧 タップ

左上にある自分のアイコン画像をタップして「設定とプライバシー」を開きましょう。

Twitter 旧端末 設定とプライバシー タップ

「アカウント」を開き「セキュリティ」をタップし、

Twitter 設定 アカウント セキュリティ タップ

「2要素認証」をタップします。

Twitter 設定 セキュリティ 2要素認証 2段階認証 タップ

最後に、設定している2要素認証の方法のチェックボックスをタップしてオフにし、「オフにする」をタップしたら完了です!

バックアップコードを取得しておく

「バックアップコード」と耳にして「え?何のこと?」と思われる方もいるかもしれませんが、このコードは2要素認証をオンにする際に表示されます。

実はこのコードが役に立つので、これから電話番号の変更を伴った機種変更をお考えの方は、是非バックアップコードをしておくようにしましょう!

しかし、「バックアップコードが表示されたけど閉じてしまった」という方も中にはいると思いますが、以下の手順でスマホを再表示することができますのでご安心下さい。

  1. 「Twitter」をタップして開く
  2. 左上のアイコン画像をタップし「設定とプライバシー」を開く
  3. 「アカウント」を開き「セキュリティ」をタップ
  4. 「2要素認証」をタップし「バックアップコード」を開く

まずはスマホのホーム画面やアプリ一覧にある「Twitter」をタップして開き、

スマホ アプリ一覧 タップ

左上にある自分の画像をタップして「設定とプライバシー」を開きましょう。

Twitter 旧端末 設定とプライバシー タップ

「アカウント」を開き「セキュリティ」をタップし、

Twitter 設定 アカウント セキュリティ タップ

「2要素認証」をタップして、

Twitter 設定 セキュリティ 2要素認証 2段階認証 タップ

最後に「バックアップコード」を開いたら、これでバックアップコードを表示させることができますよ!

おすすめ

  • 「Twitter for iOS」を使用しているiPhoneユーザーには「暗号化バックアップ」がおすすめ!

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。