スマホで見つける、もっと可愛い私

【iPhone】バイブレーションを自分らしく設定!便利に使おう!

【iPhone】バイブレーションを自分らしく設定!便利に使おう!

この記事は公開日から1年以上が経過しています。

【iPhone】バイブレーションのパターンを変更する

iPhoneのバイブレーションは、ただiPhoneを揺り動かして着信を伝えるだけの、つまらない機能ではありません。

揺り動かすパターンを変えることができる融通性のある機能です。

既にインストールされているパターンから選ぶ

操作手順を説明します。

iPhoneのホーム画面にある「設定」アプリを開きましょう。

設定

「設定」画面に表示されている項目から「サウンド」を選択しましょう。

サウンド

「サウンド」画面に個別でバイブレーションを鳴らすことができるアプリのリストが表示されています。その中から「着信音」を選択しましょう。

着信音

「着信音」画面になります。画面の一番上にある「バイブレーション」をクリックしましょう。

バイブレーション

「バイブレーション」画面になります。画面には、設定可能なバイブレーションのパターンのリストが表示されているので、自分が試してみたいパターンをタップし選択しましょう。

設定可能なバイブレーションのパターンのリスト

自分でパターンを作る

iPhoneのバイブレーションは、iPhoneに既にインストールされているものに加えて、自分で作ったオリジナルのバイブレーションパターンを追加して、使ってみることもできます。

操作手順を説明します。

iPhoneのホーム画面にある「設定」アプリを開きましょう。

設定

「設定」画面に表示されている項目から「サウンド」を選択しましょう。

サウンド

「サウンド」画面に個別でバイブレーションを鳴らせられるアプリのリストが表示されています。その中から「着信音」を選択しましょう。

着信音

「着信音」画面になります。画面の一番上にある「バイブレーション」をクリックしましょう。

バイブレーション

「バイブレーション」画面になります。表示されている項目から「新規バイブレーションを作成」を選択しましょう。

新規バイブレーションを作成

「新規バイブレーションの作成」画面にあります。画面中央を指でタップしたり、長押ししたりして、バイブレーションのパターンを独自に作成しましょう。

新規バイブレーションの作成

新規バイブレーションの作成が終了すると、画面下に作品が表示されます。再生をして確認できます。確認が終わったら、画面右上にある「保存」をクリックしましょう。

保存

作成した新規バイブレーションの名前を入力するポップアップが表示されるので、名前を考えて入力しましょう。終わったら「保存」を押して終了です。

名前の入力

【iPhone】操作するたびに振動するのを止めたい

ここまで、iPhoneのバイブレーション機能について紹介しました。

現在iOS最新版にアップデートしたiPhoneは、事あるごとにデバイスが振動するという問題が起きています。

iPhoneの設定で、振動を少なくすることはできるのでしょうか。

「アクセシビリティ」から設定しよう

iPhone操作の際に起こる揺れは、iPhoneの設定アプリで修正できます。

手順を説明していきます。

iPhoneのホーム画面にある「設定」アプリを開きましょう。

設定

「設定」画面に表示されている項目から「アクセシビリティ」を選択しましょう。

アクセシビリティ

「アクセシビリティ」画面が立ち上がります。表示されている項目から「タッチ」を選択しましょう。

タッチ

「タッチ」画面になります。画面を下に向かってスクロールすると「バイブレーション」があるので、それを「OFF」にしましょう。

バイブレーション

改善されなければ「サウンドと触覚」を設定

iPhoneの「アクセシビリティ」から「バイブレーション」を「OFF」にしても改善が見られない時は、同じ「設定」アプリにある「サウンドと触覚」の設定を代えることで改善できるかもしれません。

ただ自分のiPhoneのモデルがiPhone 7以前のものだと、この機能は使えません。

手順を説明します。

iPhoneのホーム画面にある「設定」アプリを開き、「設定」画面にある「サウンドと触覚」を選択しましょう。

サウンドと触覚

「サウンドと触覚」画面になります。表示されている項目の中から「システムの触覚」があるので「OFF」にしましょう。

システムの触覚

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。