『かわいい』が生まれる場所。

【LINE】ポップアップ通知とは?表示されないときの対処法も紹介!

【LINE】ポップアップ通知とは?表示されないときの対処法も紹介!

毎日のように、友達や家族、恋人との連絡に使っているLINE。

メッセージのやり取りだけでなく、音楽を聞いたりアルバイトなども探せたりする、私たちの生活に欠かせないツールです。

個人間でのやりとりはもちろん、グループでもチャット方式でメッセージがやり取りできます。

ですが、メッセージが届いたという通知が多すぎて大切な内容のメールを見落としてしまったり、メッセージが届いていること自体、気付かなかった!なんて経験はありませんか?

そんな時に便利な機能といえば、ポップアップ通知です!

ポップアップ通知は、アプリを立ち上げていない時やスリープ状態の時でもメッセージが届くとその内容を表示してくれます。

既読を付けないで内容だけ見ておきたい時にも利用できるのです。

既読を付けてしまうと返事を急かされているようでプレッシャーを感じる、という人には必須の機能でもあります。

メールの見落としが多い人、返信にちょっとストレスを感じてしまう人には、ぜひ活用してもらいたいポップアップ通知。

今回は、LINEの便利な機能「ポップアップ」とはどのような機能なのか、ポップアップ通知の表示・非表示の仕方など、徹底解説していきます!

【LINE】ポップアップ通知とは?

LINEの便利機能のひとつである、ポップアップ通知とはどんなものなのでしょうか?

それは、一番最近届いたお知らせがスマートフォンのホーム画面に表示される機能です。

ホーム画面でメッセージ内容が確認できれば、大切なトークを見落とすこともありません。

さらにLINEのアプリを開いてメッセージを読むと、相手に読んだことが分かってしまいます。

この既読の機能がちょっと厄介で、中にはストレスを感じる人もいるでしょう。

しかし、LINEを開かずにホーム画面でお知らせの内容を確認できれば、急ぎの用事かそうでないのかが事前に分かって、ストレスにもなりにくいでしょう。

ポップアップとは?

インターネットを使っていると、よく目にする「ポップアップ」という言葉。

まずは、この言葉の意味について解説します。

このワードは、「突然現れる」「飛び出す」ということを意味します。

サイト内のリンクをクリックすると、重要なメッセージや登録画面が別ウィンドウで立ち上がることがありますよね?

これを正式には「ポップアップウィンドウ」と言い、省略して「ポップアップ」と呼んでいるのです。

LINEで利用するポップアップ通知は、重要な情報を見逃さないための機能です。

設定の方法を覚えて利用すると、とても便利なものですよ!

iPhoneではデフォルトで設定されている

iPhoneでは、LINEだけでなく、その他のアプリでもお知らせやアップデートのアラームをポップアップで知らせてくれます。

その機能はデフォルトで設定されており、通知が必要ないアプリのポップアップは「設定」から非表示にすることができます。

本当に必要な情報だけを手軽にチェックしたい場合は、アプリの通知のON/OFFを切り替えるだけで簡単に設定することができるので、状況に応じて切り替えましょう。

Androidではバージョン7.0以降廃止

便利なポップアップ通知ですが、Androidのバージョン7.0以降では、アップデートによりLINEアプリのこの機能は廃止されてしまっています。

突然の廃止に、Androidユーザーからは「メッセージに気付けない!」「不便になった!」「元に戻してほしい!」という声が多く上がったようです。

しかし、Android版LINE 8.17.0以降 かつ Android OS 7.0以上のものを使っている場合は、LINEのポップアップ通知機能は使えなくなってしまったようです。

Androidの場合はOSの標準の通知機能を使ったほうが便利ですよ!という意味で、LINEのポップアップ通知を廃止したようです。

今までLINEのお知らせで慣れていた人には少し不便に感じる部分もあるかもしれません。

ですが、メッセージが届いたという通知が全く来ないわけではないので、Androidの通知設定の方で慣れていきましょう。

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。