『かわいい』が生まれる場所。

【LINE】ポップアップ通知とは?表示されないときの対処法も紹介!

【LINE】ポップアップ通知とは?表示されないときの対処法も紹介!

【LINE】バージョン7.0以降のAndroidでポップアップを表示させる方法

Androidでは、バージョン7.0以降の場合ポップアップ通知が廃止されてしまい、OSの通知機能を使うようになっていると前述しました。

機能が廃止されてしまったことで、「メッセージに気付けない!」と不便さを感じている方も多いはず。

そんなAndroidユーザーに朗報です!

「ポップアップ通知 for LINE」というアプリを使えば、以前のようにメッセージが届いた際にポップアップでお知らせを表示させることができます!

LINEを起動せず、届いたメッセージを確認することもできるので、返信のストレスからも解放されます!

このアプリを使って、Androidでも便利にLINEを使いましょう!

「ポップアップ通知 for LINE」の設定方法

  1. アプリを起動すると、画面に「設定が必要です」のメッセージが出てくるので、OKをタップ。
  2. 端末の「通知へのアクセスの画面が開くので、「通知ポップアップ」を選択。
  3. 「通知ポップアップでの通知へのアクセスを許可しますか?」と出るので、書いてある内容を確認して「許可」をタップ。ポップアップ通知がONになったことを確認して、画面左下の「◁」で戻ります。
  4. 戻ると「他のアプリの上への表示を許可」する画面が出てくるので「設定を開く」を選び設定する。
  5. 「通知ポップアップに端末内の写真、メディア、ファイルへのアクセスを許可しますか?」と表示されるので「許可」をタップ。
  6. 「ストレージへのアクセス権限」する画面が出てくるので「OK」を選ぶ。
  7. 「省電力の無効化」を「最適化しない」に設定する。
  8. もう一度同じ画面が出てくるので「再表示しない」をタップ
  9. 「最後の設定です」という画面が出てくるので「再表示しない」をタップ
  10. 画面の下に「ストレージへのアクセス権限が付与されました」というコメントが出たら、設定が完了

スマホの端末によっては、省電力モードや個別のアプリで電池の最適化などバックグラウンドの通信状態が制限されていると、通知が届かないことがあるようです。

便利なLINEポップアップ通知を使いこなそう!

チャット方式で、気軽に個人やグループでの会話が楽しめるLINE。

便利なツールですが、既読機能があることで、返事をすることにプレッシャーを感じる人も。

既読を付けずに内容を先にチェックして後でゆっくり返事を返したいと思っている人には、ホーム画面で内容をチェックできるポップアップ機能があるととても便利です。

そうでなくても、メッセージが届いてホーム画面にポップアップが出てくれれば、すぐに気が付くことができ、見落としもなくなって安心ですよね!

Androidは端末やバージョンによってポップアップ機能が廃止されています。

しかし、「ポップアップ通知 for LINE」のアプリを使うことで、前のバーションと同じようにポップアップ通知を受け取れるようになります。

設定の方法はiPhoneもAndroidもとても簡単なので、まだポップアップ通知機能を使っていない人は、ぜひこの機会に利用してみてください!

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。