『かわいい』が生まれる場所。

自宅で簡単ネイルアート!ネイルプリンター「CureNel(キュアネル)」の使い方紹介!写真やイラストもプリントできて#推しネイル に最適♡

自宅で簡単ネイルアート!ネイルプリンター「CureNel(キュアネル)」の使い方紹介!写真やイラストもプリントできて#推しネイル に最適♡

キュアネルでネイルプリントする前の下準備

アプリでデザインできたら、次はプリントです!

しかし、キュアネルでネイルプリントする前に、下準備が必要です!

爪にべースコートを塗る

キュアネルでネイルプリントする前に事前にベースを塗っておきます!

ト

今回使った「Weekly gel」はふき取り要らずのジェル。リムーバーを使わなくてもぺらっとはがせるのでおすすめ!

ベースは白を使うと綺麗にカラーが出て、仕上がりが良くなります。

ト

白が塗れたら、本体付属の専用プリコートを塗ります。プリコートは必ず塗ってくださいね!

ネイルの準備はこれでOK!

キュアネルの本体とスマホを連携させる

次にWi-Fiを使って、キュアネル本体とスマホを連携させます。

まずはキュアネル本体のコンセントを電源につないでください。すると自動的に起動します。

その後スマホでWi-Fi一覧を調べると、キュアネル本体から飛んでいるWi-Fiが表示されます。

そのWi-Fiを繋いだら、キュアネル本体とスマホの連携が完了です。

キュアネルでネイルプリントをしてみよう!

ここまで準備が終わったら、あとはプリントするだけです♪

ト

ネイルデザイン編集画面で「プリント」を押すと、このような画面に変わります。

まずは、プリントする指のデザインをタップします。

タップするとプリントする手順を説明した動画が出てくるので、よく確認してくださいね♪

ト

やり方の説明動画を確認して表示を消すと、キュアネルの本体に内蔵されたカメラからの映像がスマホに映し出されます。

爪の位置を合わせる

ト

そこまでできたら、指を一本ずつキュアネルにセットします。

するとキュアネル内蔵カメラを通して、セットした指がスマホに映し出されます。

ここで爪の位置高さを調節します。

位置は爪の底辺やセンターを画面上のラインに合わせて、高さは点線を超えないように指を下ろして調節してください。

爪の形をキュアネルに読み取ってもらいます。

読み取りには二つの方法があります。

  • [かんたん検出]
    自動で形を読み取ってくれる
  • [なぞって検出]
    自分で爪の形をなぞって読み取る

「かんたん検出」のほうが、楽にプリントに進めると思います。

「次へ」を押すと爪の輪郭に合わせて白いラインが出てきます。

大丈夫そうであれば、また「次へ」をタップします。

プリントするデザインの調整

ト

画面が変わると、選択したデザインが先ほど読み取った輪郭の中に出てきます。

実際にプリントされる爪の形と照らし合わせながら、プリントされるイラストの位置を再調節しましょう。

「次へ」をタップするとカメラ画面にもどります。指を動かさないようにして準備が整ったら「プリント開始」をタップします。

タップすると、10秒ほどでプリントが完了!

プリント中の画面が終わったら、指を抜きます♡

すると…

ト

綺麗ににゃんこやレース柄がプリントされていました!

いかがですか?とっても簡単ですよね!!

イメージが湧きづらかった人は、こちらの動画でもキュアネルアプリの操作方法を確認してみてください!

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。