『かわいい』が生まれる場所。

【iPhone】間違って消しちゃった!大切なメッセージの復元方法!

【iPhone】間違って消しちゃった!大切なメッセージの復元方法!

【iPhone】Eメール(青色のアイコン)メッセージの復元方法

ゴミ箱から取り出すだけ!

Eメールを誤って削除してしまった場合は、メールボックスのごみ箱に入っています。ごみ箱から受信トレイに移動するだけで復元できます。

取り出し手順

メールボックス>ゴミ箱>その他>メッセージを移動>受信

①メールアプリを開き、メールボックスのゴミ箱をタップします。

iphone11

②ゴミ箱に入っている誤って削除したメールを左側にスライドさせます。「その他」をタップしましょう。

iphone12

③「メッセージを移動」をタップし、「受信」を選択すると、受信トレイに移動できます。

iphone13

【iPhone】メッセージをアプリやソフトを使って復元する方法

復元ソフトを利用して復元することもできます。パソコンにダウンロードして使用でき、無料版と有料版があります。

「PhoneRescue for iOS」を使う

「PhoneRescue for iOS」はiOS復元ソフトで、メッセージ、連絡先、写真などの復元ができます。iPhoneからパソコンにデータを取り出すために、パソコンに「PhoneRescue for iOS」をダウンロードします。

無料体験版もありますが、1年ライセンス、永続ライセンスなど60日間の返金保証付きの有料版になっています。

1年ライセンス 4980円(税抜)
永続ライセンス 5980円(税抜)
1年ビジネスライセンス 31980円(税抜)

「CopyTrans Shelbee」を使う

「CopyTrans Shelbee」はWebサイトから無償でダウンロードでき、アプリをバックアップをしておくとiOS端末の環境を復元することができます。バックアップから好きなアプリだけを復元することもできます。

無料版と有料版があり、容量が少ないと無料版でも使用できますが、使用制限があるのである程度の容量のものは有料版でないと使用できません。有料版は永久版一回払い1780円で購入になります。Windows7.8.10に対応しています。

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。