『かわいい』が生まれる場所。

【PayPal】コンビニで使いたい人は必見!準備・注意すること

【PayPal】コンビニで使いたい人は必見!準備・注意すること

PayPalは、オンラインショッピングで便利に決済できるサービスとして知られていますが、実はコンビニでも使えるってご存知でしたか?

今回は、コンビニでPayPalを使う方法を初心者の人にも分かりやすく紹介していきます!案外簡単に使えますので、これからPayPalを活用したいと考えている人もぜひ参考にしてみてください。

PayPalとは?

まずは、PayPalとはどのようなサービスなのかを紹介していきます。PayPalの名前は聞いたことがあるけれど、詳しくは知らないというという場合は参考にしてみてください。

そもそもPayPalは、支払い情報を相手に伝えず入金が完了できるオンライン決済のことです。カードがなくても銀行口座やデビットカードで支払いが可能ですので、クレジットカードがないという人でも気軽に使えます。

日本でも利用できる店舗が増えているほか、オンラインショップや海外旅行に行った時にも便利に利用できますよ。

PayPalの登録は、無料です!年会費が無料なほか、日本円でのやり取りであれば、ショッピングや個人間での送金は手数料なしなのが嬉しいところです。

PayPalは個人だけでなく、ビジネスでの利用も可能です。お店を経営している人や副業で手作りの商品を販売している人も、この機会に使いこなしてみるといいですね!

個人情報を知られずにクレジットカードみたいに使える

PayPalの人気の最大の理由は、個人情報を相手に伝えずに決済できる点です。支払い情報は、PayPalが保護してくれます!

そのため、クレジットカードを支払いに使うことに抵抗がある人もおすすめですよ。もちろんPayPal経由で支払いをしてもクレジットカードのポイントが貯まります。

クレジットカードの安全性を高めたいと考えている場合は、PayPalを介して利用するといいでしょう。海外のゲームに安全に課金したいときやクレジットカードの使いすぎを防ぎたい人に特におすすめです。

アメリカ版と日本版でできることが違う

PayPalには、アメリカ版と日本版があります。アメリカのオンラインショップでは、PayPalでの支払いが定番になっています。

かたや日本版にはPayPalアカウントへの入金ができない制約があります。もし入金する必要があったり、海外とのやり取りが多い人はアメリカ版のPayPalに登録しておくことがおすすめです。

北米のPayPalホームページにアクセスして、入力していきましょう。国内で通常の使い方をする場合は、日本版でもOKですよ。

送金・集金が簡単にできる

PayPalに登録すれば、送金や集金も簡単に行えます。日本のアカウントで日本円でのやり取りであれば、無料で行える点が魅力的です。

海外への送金は手数料が499円必要ですが、とても気軽に行えますよ。グループでの集金、SNSでのリクエストによる集金、アプリやパソコンを通じての集金が可能です。

離れている友人と旅行に行く際の代金の集金や簡単に割り勘支払いをしたい時などに、活用してみてください。

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。