『かわいい』が生まれる場所。

【スマートフォン】簡単!サイズ変更後の写真をメールに添付する方法

【スマートフォン】簡単!サイズ変更後の写真をメールに添付する方法

【スマートフォン】サイズ変更した写真をメールに添付する方法≪メールアプリ≫

では実際に、メールで送信するための写真をどのようにサイズダウンし、画像容量を小さくできるのか、これから説明します。最初に紹介するのは、メールアプリを使ってサイズダウンする方法です。

スマホには、iPhoneとAndroidスマホの2種類あります。それぞれの異なる端末で、どのように行えるのか、手順を紹介します。最初はiPhoneの操作手順です。

操作手順(iPhone)

iPhoneのホーム画面にある「メール」アプリを開きましょう。

メールアプリ

「メールボックス」画面になるので、「新規メール」アイコンをクリックしましょう。

新規メール

新規メッセージの作成画面になります。メッセージ入力欄を軽くタップするとポップアップメニューが表示されるので「写真またはビデオを挿入」をクリックしましょう。

ポップアップ

添付する写真を選択します。

写真の選択

宛先と件名を記入したら、画面右上に表示されている「↑」をクリックしましょう。

送信

写真のサイズを選択するポップアップが表示されます。ここで写真サイズを小さくして送信しましょう。

サイズの選択

操作手順(Android)

続いて、Androidスマホで写真サイズを変更する方法を説明します。ここではSamsung Galaxyを例に取り上げて説明します。「Eメール」アプリを開きましょう。「新規作成」アイコンをクリックします。

新規作成

メール新規作成画面が立ち上がります。上に表示されている「クリップ」のアイコンをクリックしましょう。

クリップ

スマホ内の写真の一覧が表示されるので、送信したい写真を選択します。

写真の選択

「画像サイズを変更」が表示されるのでクリックします。

画像サイズを変更

画像サイズのポップアップが表示されるので、希望するサイズを選択しましょう。

サイズの選択

【スマートフォン】写真のサイズ変更が可能な圧縮アプリ

送信する写真をサイズダウンして、画像データ容量を小さくする別の方法は、圧縮用の専用アプリを利用することです。どんなおすすめアプリを利用できるでしょうか。これからiPhone専用の圧縮専用アプリを2つ、Androidスマホ専用のアプリを2つ紹介します。

画像圧縮(iPhone)

まずiPhoneのおすすめアプリから紹介します。最初に紹介するのは、「画像圧縮」です。「画像圧縮」は、画像データを小さくできるアプリで、大まかなサイズチェンジだけでなく、サイズの微調整も行える優れものです。

また送信前に、サイズダウンした写真をズームして、写真の完成度を確認することも可能です。操作方法を説明します。「App Store」でアプリをインストールし、インストールしたら開きましょう。

iPhoneに保存されている写真の一覧が表示されるので、画像サイズを変更したい写真を選択し「完了」をクリックします。

写真の選択

画像サイズの変更画面になります。すでに画像のサイズダウンがされていますが、「パーセント指定」または「サイズ指定」を使い手動で変更することもできます。

画像サイズの変更

画像サイズ変更後、写真がどう見えるかが表示されます。

違い

画像サイズ(iPhone)

2番目に紹介するiPhone専用アプリは、「画像サイズ」です。「画像サイズ」は、画像のサイズ変更が簡単に行えるアプリで、よく使用するサイズは保存することもできます。ミリ単位でサイズ変更ができるので、小さい写真にサイズダウンしたいときには便利です。

操作方法を説明します。「App Store」でアプリをインストールし、インストールしたら開きましょう。トップ画面右上にある「アルバム」アイコンをクリックしましょう。

アルバム

iPhone内の写真の一覧が表示されるので、画像サイズを変更したい写真を選択します。

写真の選択

画像サイズの変更画面になります。すでに自動で画像サイズが小さく変更されていますが、幅と高さの数値を変えて手動でサイズ変更も行えます。「mm」を選択しましょう。具体的な変更数値が表示されます。次に画面に表示されている「≡」をクリックしましょう。

サイズ変更

変更可能なサイズの一覧が表示されます。ここから選択することも可能です。

サイズの一覧

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。