『かわいい』が生まれる場所。

WeChat(微信)にログインできない!どう対処すれば良い?

WeChat(微信)にログインできない!どう対処すれば良い?

WeChat(微信)にログインできない!まずは基本の操作を確認!

登録したもののログインできないというトラブルが起きる場合もあるかもしれません。

まずログインの基本的な操作について確認しておきましょう。

基本的なログイン方法は?

ログインに必要な情報は、WeChatに登録した時の情報です。

今回は電話番号で登録したので、電話番号と登録時に設定したパスワードがあればログインできます。

電話番号でのログイン画面は下図のようになっています。

ログイン

アイコンの下に登録した電話番号が表示されてるので、念のため自分の電話番号で間違いないかを確認した上で、ログインパスワードを入力しましょう。

パスワードでなくても、SMSの確認コードでもログインが可能です。

その場合は、「SMS確認コードでログイン」と書かれた箇所を押し、「送信」を押しましょう。

登録

登録

すると、登録済みの電話番号宛に確認コードが送られてくるので、送られてきた番号を「コードの入力」と書かれた場所に入力して「ログイン」すればOKです。

登録

パスワードを忘れた場合

パスワードを忘れてしまった場合は、画面左下に表示されている「パスワードを忘れましたか?」という箇所をタップしてみましょう。

ログイン

すると、登録済みの電話番号にメッセージが送られます。

ログイン

電話番号とコードでのログイン画面に移行するので、携帯電話宛に送られたメッセージに書かれたコードを使ってログインしてみましょう。

WeChat(微信)にログインできない原因は?

WeChatを利用しようと思ったらログインできない、という事態に陥ることがあるようです。

実はこれにはいくつかの原因があるようなので、原因を知った上で対処する必要があります。

アカウントがロックされた

サービスを一定期間利用していなかった場合、自動的にアカウントがロックされてしまう場合があります。

他のサービスでも長期間の利用がない場合はアカウントが使えなくなることがあるようですが、WeChatにも同様のことが起こるようです。

WeChatの場合は、具体的にどれぐらいの期間使っていなかったらロックされるかどうかは明らかになってはいません。

ただ、一度アカウントがロックされてしまうと、ログインできなくなってしまうので、それを防ぐためにも定期的にWeChatを起動させた方が良さそうです。

アカウントが利用規約に違反している

WeChatの規約に違反するような行為があった場合もアカウントがロックされる原因です。

例えば、チャット内で暴力的な言葉が使われたなど、不適切とみなされるやりとりがあった場合。

これらの行為は、誰かを危険にさらしてしまう可能性があると考えられます。

そのためアカウントがロックされるのです。

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。