『かわいい』が生まれる場所。

全Kindleモデルを比較!これをするならこのモデルがおすすめ!

全Kindleモデルを比較!これをするならこのモデルがおすすめ!

コロナウイルスの影響で、自宅で時間を過ごすことが多くなりました。時間の過ごし方は人それぞれですが、秋の心地良い気候を利用して、読書を楽しむのもオススメです。

電子書籍であれば、本屋さんに行くことなく、自宅でダウンロードするだけで好きな本が読めます。

電子書籍を読むのに最適なデバイスが、この記事で紹介するKindleです。なぜ他のタブレット端末ではなくKindleがおすすめなのか?そして数あるKindleのなかでどれがおすすめなのか?について、この記事で詳しく解説します。

【Kindle】比較の前に!選ぶメリットは?

電子書籍の市場規模は年々大きくなっています。

日本人が大好きなマンガコミックなどの電子書籍は、スマホでもタブレットでもダウンロードして読むことができます。しかし、電子書籍の利用だけを目的に購入するなら、Amazonが販売しているKindleがおすすめです。なぜでしょうか。3つの理由を紹介します。

電子書籍を読むのに便利!

電子書籍の利用にKindleが最適だと言える1つ目の理由は、Kindleが電子書籍を読むために開発されたデバイスだということです。Kindleは電子書籍に特化したデバイスであるため、電子書籍を読むための便利な機能が付いています。

例えば、電子書籍の字の大きさを自由に変えることができたり電子書籍を音声で聞けたりできます。さらに、ネットに接続されていないオフラインの状態でも読めるので、24時間いつでも好きな場所で電子書籍が読めるのです。

目に優しく疲れにくい

Kindleがおすすめな2つ目の理由は、長時間読んでいても目が疲れないことです。その秘密は「E ink」にあります。「E ink」とは、超薄型ディスプレイの文字の表示技術のことです。

モノクロ表示で紙の印刷物に限りなく近い表示品質を持っています。デバイスのバックライトを必要とせず、自然光だけで読めるので、ブルーライトの問題は全くありません。

本体が軽い!持ち運びに便利!

Kindleがおすすめな3つ目の理由は、デバイスの重量が軽く持ち運びがとても楽なことです。Kindleの重さは最も重いもので288g、最も軽いものでは174gしかありません。ロッテのヒット商品「パイの実」のシェアパック1つの重さが133gです。Kindleがいかに軽いデバイスかがよく分かりますよね。

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。