『かわいい』が生まれる場所。

iPad全4種類から紹介するよ!あなたにおすすめな機種はこれだ!

iPad全4種類から紹介するよ!あなたにおすすめな機種はこれだ!

基本スペック

iPad Proにも、「第◯世代」というものがあります。

それは、画面のサイズ(インチ)によってそれぞれあり、11インチのものは第2世代、12.9インチのものは第4世代です。

この2つは、スペックは同じですが画面のサイズだけ違います。

容量

Proは、写真や動画の編集に強いとお話ししましたよね。

画像や動画は本体容量のスペースを多く使います。

そのため、Proの容量は基本モデルに比べて大きなものが用意されているのです。

種類は以下の4つです。

POINT

  • 128GB
  • 256GB
  • 512GB
  • 1TB

現行のiPhoneで1番大きい容量が512GBなのに比べ、iPad Proはなんと1TBもあります!

容量が足りないといったこともないので安心ですね。

本体カラー

カラーは、シルバーもしくはスペースグレイの2色になります。

Apple Pencilがおすすめ

iPad Proを使うなら、Apple Pencilがおすすめです。利用できるApple Pencilは、iPad Proの世代によって異なるので注意してくださいね。

第2世代のApple Pencilに対応しているiPad Pro

第2世代のApple Pencilに対応しているiPad Proは以下のとおりです。

  • 12.9インチiPad Pro(第3世代と第4世代)
  • 11インチiPad Pro(第1世代と第2世代)

第1世代のApple Pencilに対応しているiPad Pro

第1世代のApple Pencilに対応しているiPad Proは以下のとおりです。

  • 12.9インチiPad Pro(第1世代と第2世代)
  • 10.5インチiPad Pro
  • 9.7インチiPad Pro

その他の対応している機能

Proでは、なんと4Kビデオの撮影ができます。

重たい編集作業でもストレスなく操作することができますよ。

また、専用のキーボードを接続させればノートPCのように利用することも可能です。

【おすすめiPad】iPad Air

次に、iPad Airについてご紹介します。

Airは、基本モデルと比べて薄くて軽いです。

最新モデルも発表され、以前のものより性能がアップしました。

では、どのように人におすすめなのでしょうか?

サクサク動く端末が良い人におすすめ

iPad Airの最新端末は、新しいチップが使われており、非常に動きが速くなりました。

そのため、iPadを使ってゲームをしたい人などにはAirがおすすめです。

また、処理に時間のかかる動画編集なども快適に行うことができるでしょう。

基本スペック

iPad Air第4世代の容量は、64GBと256GBです。

カラーバリエーションが多く、シルバー・スペースグレイ・ローズゴールド・グリーン・スカイブルーの5色展開になります。

iPad Air

出典:Apple公式

ここまでで、iPad Proが高スペック端末だとお話ししましたよね。

しかし、新しいiPad Air第4世代が発表されたことにより、iPad Air第4世代が今あるiPadの中で1番性能の良い端末になりました。

他との1番の違いは、搭載されている「チップ」です!

モバイル端末には、必ずチップと呼ばれるものが入っています。

この性能によって、その端末の良し悪しが決まると言っても過言ではありません。

iPad Air第4世代には、Appleが発表した最新のチップ(A14 Bionic)が搭載されており、今までのものより大幅に処理速度などがアップしたのです。

そして、このチップは今のところiPhone 12シリーズもしくはiPad Air第4世代にしか搭載されていません。

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。