『かわいい』が生まれる場所。

【iPhone】アクティベートできない!原因と対処法をご紹介

【iPhone】アクティベートできない!原因と対処法をご紹介

Contents[OPEN]

アクティベートされていないとどうなる?

「アクティベートされていません」と表示されるiPhoneでは圏外と表示され、電波を受信することができません。

電話の発信・着信、モバイルデータ通信(4G/LTE)でネットに接続できなくなるので、早急に対処する必要があります。

【iPhone】アクティベートできない原因

iPhoneをアクティベートできないのは、以下の4つの原因が考えられます。

  • iOSが古いバージョンのまま
  • 本体に問題がある
  • アクティベーションロックされている
  • SIMカードの不具合・入っていない

では、以上の4つの原因をそれぞれ詳しく見ていきましょう。

iOSが古いバージョンのまま

iPhoneをアクティベートできないのは、iOSのバージョンが古い可能性があります。

バージョンが古いiOSはシステムエラーを起こすことがあるので、アクティベートできないのはそれが原因かもしれません。

そのため、最新バージョンにアップデートしてからアクティベートできるか試してみて下さい。

本体に問題がある

iOSが最新バージョンなのにアクティベートできない場合は、本体に何らかの不具合が起きているか、ネットワークに接続されていない可能性があります。

iPhoneは精密機械なので、ちょっとした不具合は当たり前のように起こります。

また、ネットワークに接続されていないとアクティベートできないので、通信状態が良好な場所に移動してネットに接続してからアクティベートを実行しましょう。

アクティベーションロックされている

中古で購入したiPhoneや知人から譲ってもらったiPhoneでアクティベートできない場合は、アクティベーションロックがかかっている可能性が高いです。

アクティベーションロックについては後ほど詳しく説明しますが、簡単に言うと第三者に勝手にiPhoneを使用されないように保護する機能のことで、「iPhoneを探す」がオンになっていると有効になります。

前の持ち主が「iPhoneを探す」をオンにしたまま強制的に初期化するとロックがかかってしまうので、アクティベートするにはこのロックを解除する必要があります。

そのため、前の持ち主に直接Apple IDとパスワードを入力してもらうか、ブラウザでiCloudにアクセスして「iPhoneを探す」をオフにしてもらいましょう。

SIMカードの不具合・入っていない

アクティベート中に「SIMカードが挿入されていません」「不正なSIMです」と表示される場合はSIMカードが原因です。

iPhoneをアクティベートするにはSIMカードが必要となります。

「SIMカードが挿入されていません」と表示される場合は、

  • SIMカードが入っていない
  • 入れる向きが間違っている
  • SIMカードが傷ついている

のが主な原因です。

「不正なSIMです」と表示される場合は、

  • SIMロックがかかっている
  • 通信契約が無効なSIMカードが差し込まれている
  • SIMカードにネットワークの利用制限がかかっている

のが原因として考えられます。

アクティベートができない時は、以上のポイントにチェックしてSIMカードを差し直してみましょう。

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。