『かわいい』が生まれる場所。

【これで解決!】スマートフォンの時計がずれる原因と対処法まとめ

【これで解決!】スマートフォンの時計がずれる原因と対処法まとめ

Contents[OPEN]

端末本体を再起動する(iPhone/Android)

スマホの時計がずれていて正確でない原因には、端末の不具合が関係しているかもしれません。

端末を再起動すれば不具合が解消される場合があるので、試してみましょう。

iPhoneは電源ボタンを長押しして「スライドで電源オフ」をスライドさせ電源を落とし、その後もう一度電源ボタンを長押しして再起動します。

再起動

Androidスマホは電源ボタンを長押しするとポップアップメニューが表示されるので「再起動」を選択し再起動します。

再起動

SIMカードを確認しよう

スマホの時計がずれていて正確でない原因には、スマホに挿入されているSIMカードが関係しているかもしれません。それで一度SIMカードを取り出し、挿入し直してみましょう。

それでも改善が見られないなら、Softbankショップやdocomoショップなど、通信回線の契約をしているキャリアショップに行き、SIMカードを交換してもらいましょう。

【スマートフォン】時計がずれるときは設定を確認しよう

スマホの時間がずれている原因には、他の要素が関係している場合があります。

それはインターネットの状況です。

スマホが時間を自動調整する仕組みは、バッテリーのリチウム電池ではなく、ネットワーク通信です。

つまりスマホの設定でネットワーク通信を妨げているものがあるなら、設定を変えることにより、再び時間の自動調整が行われます。

機内モードの確認

スマホのネットワーク通信を妨げているものには、機内モードがあります。

機内モードとは、スマホの電源を落とさずに、電波を発しないようにする設定のことです。この設定にすると、スマホの通信はシャットアウトされます。

機内モードは、航空機の通信を邪魔しないようにする上で大切な機能です。

またバッテリーの消費を抑える効果もあり、多くのユーザーが設定しています。

しかしこの設定によって、スマホの自動調整が妨げられて場合があるので、「機内モード」設定の「ON・OFF」を繰り返し、改善がみられるか確認しましょう。確認方法を説明します。

iPhoneは、「設定」画面に「機内モード」があるので試してみましょう。

機内モード

Androidで「機内モード」を確認するには、まず「設定」アプリを開き、その後「ネットワークとインターネット」に進みます。

ネットワークとインターネット

「機内モード」があるので「ON・OFF」を試しましょう。

機内モード

セーフモードを利用する

スマホの時間がずれている原因が、スマホ本体にあるのか、それともアプリにあるのかを判断するために活用できるのが「セーフモード」です。

「セーフモード」とは、特別な機能で、スマホ内のアプリをすべて一時的にフリーズさせるために実行します。

iPhoneでセーフモードを起動させるには、まず電源を落とし、その後、音量(+)ボタンを押し続けます。

そして音量(+)ボタンも押し続けます。するとディスプレイにAppleのマークが表れるので、電源ボタンから指を離し、音量(+)ボタンだけを押し続けます。

これでセーフモードが立ち上がります。

Androidスマホの場合、機種によってセーフモードの立ち上げ方が異なるので、販売店でチェックしてください。

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。