『かわいい』が生まれる場所。

【ダイエットや体調管理におすすめ】食事が記録できるアプリ8選!

【ダイエットや体調管理におすすめ】食事が記録できるアプリ8選!

Contents[OPEN]

おすすめ食事記録アプリ⑦「ポケット糖質量」

7番目に紹介するアプリは「ポケット糖質量」です。

糖質の管理に便利!

「ポケット糖質量」には残念ながら食事した内容を記録することはできませんが、

  • 糖質量
  • タンパク質
  • 脂質
  • 塩分

を表示することができるので、糖質を管理したい方はもちろん、

  • 健康的に痩せたい人
  • 腎臓病や糖尿病、高血圧などの持病がある人(予備軍又は予防をしたい人) など

にもおすすめしたい便利なアプリだといえます。

ポケット糖質量 紫 角砂糖何個分

さらに凄いのは、

  • この料理には角砂糖何個分の糖質が含まれているのか
  • 食品100g当たりの栄養素と食事1回分の栄養素を表示
  • 特に糖質が多く含まれているメニューには赤(多い)や紫(非常に多い)などと分かりやすく色分け
  • 脂質や糖質の量で「多い順」「少ない順」と並び替えできる

以上の機能も備わっているので、

    「この料理の糖質どうだったかな…」

と知りたい時にピッタリなアプリですよ!

ポケット糖質量 並び替え

1,600種以上の豊富な食材データ

そんなポケット糖質量で検索することができるデータは、

  • 各種素材
  • 定番料理
  • 市販食品
  • 外食・テイクアウト
  • 飲み物 など

なんと1,600種類以上もあります。

(データはこれからまだまだ増え続けていく予定みたいです!)

しかも、それでいて通信はあまりしないアプリなので、バッテリーを多く消耗してしまう心配が不要なのも嬉しいですよね!

備考ですが、メニューや食材の検索は、

  • ひらがな
  • 漢字
  • カタカナ

この3つに対応しており、より短めのワードで検索した方が見つけやすくなりますよ!

おすすめ食事記録アプリ⑧「FatSecretのカロリーカウンター」

最後にご紹介するアプリは「FatSecretのカロリーカウンター」です。

グラフ化で分かりやすい

「FatSecretのカロリーカウンター」のおすすめポイントは、

  • 摂取した食事に含まれている栄養素を円グラフ&実際の摂取量を表示
  • 残りのカロリーや消費したカロリーを100マスの正方形で分かりやすく表示
  • ダイエットカレンダーで摂取したカロリーと運動したカロリーを分かりやすく表示
  • 1週間のトータルカロリーやそれぞれの日の食事を色分けして分かりやすくグラフで表示

このように一目で分かるグラフで分かりやすくまとめてくれるので、モチベーションが高めやすいところです。

FatSecretのカロリーカウンター グラフ 分かりやすい

その他にも、

  • 体重の変動は体重トラッカーで分かりやすくグラフにまとめてくれる
  • 体重測定を忘れないためのリマインダー通知機能もあり
  • 食事のレシピも検索できる

ので嬉しいですよね!

入力が簡単

FatSecretのカロリーカウンターの素晴らしいところは、

  • シンプルなデザインで使いやすい
  • アプリ内で撮影するとメニューを自動判別して登録してくれる
  • 合わせてカロリーも計算してくれる
  • バーコードスキャナーやバーコードの番号を手動で入力することで食品情報を簡単に入力できる
  • 自分で検索して入力するのも簡単

このような便利機能がついているので、とても簡単に入力することができるところです。

ウィジェット機能 便利 入力 簡単

さらに、FatSecretのカロリーカウンターにはウィジェットもあり、ホーム画面に設定することで

  • アプリを開かなくても確認できる
  • ウィジェットをからショートカットで簡単に入力できる

ようになるので、より便利になりますよ!

運動の記録も

  • Google Fit
  • Samsung Health
  • Fitbit など

と連動することで自動で登録されるので、アプリを利用される際には是非連動されることをおすすめします!

FatSecretのカロリーカウンターの有料版だと…

  • 進化版の食事プランニングの提案(事前にメニューを立てる)
  • 1日の水分摂取量も管理できる
  • 6つの食事タイプを追加して食事プランを記録 など
  • 無料版よりもより多い機能を使うことができるようになりますよ!

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。