『かわいい』が生まれる場所。

カカオトークに電話番号なしで登録する裏技と複数アカウントの作り方

カカオトークに電話番号なしで登録する裏技と複数アカウントの作り方

電話番号なしでカカオトークを登録する注意点

カカオトークを自分の電話番号を使わずに登録する裏技についてご紹介してきました。

では、この方法で登録するときの注意点はないのでしょうか?

Text Plusを登録する前に知っておいてもらいたい注意事項について2つお伝えしていきますね。

同じ端末で複数アカウントは使えない

電話番号ごとにアカウントを作ることができるので、何個か携帯の番号を持っていればアカウントもその分作ることができます。

しかし、1つの端末に同じアプリは2つ入れられないので、同時進行で違うアカウントを使うには端末も使いたいアカウントの個数分必要です。

また、アカウントの切り替えもアプリ内からはすることができません。

ログアウトもないので、違うアカウントを使いたいときは、アプリごと端末から消すしかないです。

キャリアの迷惑メール設定によって登録できない場合もある

迷惑メールを設定していると、メールを受け取ることができない場合があります。

そのため、登録を進めることができないことがあるのです。

新しい電話番号を作っている間だけは設定を外しておくことで、受け取ることができます。

また、その設定の中でSMSの受け取りにも制限をかけることが可能です。

もし、SMSの受信にもフィルターをかけているのであれば、認証番号受け取りのために外しておきましょう。

LINEでもこの方法なら電話番号なしで登録できる?

カカオトークで自分の番号を使わずに登録できるのであれば、LINEでも似てるからできるのでは?と思った人もいるのではないでしょうか。

そんな方のために、LINEでも同じ方法で使うことができるのかご紹介致します。

カカオトークとは少し仕組みが違うところがあるので、注意してくださいね。

海外の電話番号を作るアプリではLINE登録できない

カカオトークは、海外の電話番号を使っても登録することができましたよね。

LINEでは、それはできないので注意が必要です。

そのため、使えるIP電話の種類が限られてくるでしょう。

国内で提供されているIP電話であれば登録することができるので、国内のサービスを使って複数アカウントを作ったり、自分の電話番号を使わないLINEの作成をしてみてくださいね。

SMARTalkならLINE登録OK!

SMARTalkは、楽天が提供している(050)番号なので、国内のサービスですよね。

そのため、LINEのアカウントを作るときにも利用することが可能です。

しかし、カカオトークと同じくログアウトの操作がないため、複数アカウントを使い分けるために作るのであれば、その都度アプリごとアンインストールしなければなりません。

アンインストールすると、引き継ぎやバックアップをしていないとトーク履歴や友だちリストが消えてしまうので気を付けましょう。

アカウントの切り替えをするたびにアプリを消すのは面倒なので、複数アカウントを利用したい方は、アプリ自体の種類変えて(LINEとカカオトークを使い分けるなど)使った方が便利かもしれませんよ。

POINT

  • SMARTalkは現在新規申し込み受付を停止しています

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。