『かわいい』が生まれる場所。

【iPhone】音楽を簡単に転送する方法!できない原因はなに?

【iPhone】音楽を簡単に転送する方法!できない原因はなに?

PCなどに保存している曲を、iPhoneで流して聴きたくなるときはありませんか?

また、アプリを使ってPCに転送する方法も併せてご紹介するので、ぜひ参考にしてみて下さい。

【iPhone】PC内の音楽を転送する方法

まずは、PC内の音楽をiPhoneに転送する方法をいくつか紹介していきます。

iTunesで簡単に(Windows)

最初にiTunesで転送する方法です。

操作方法を説明します。

まず、PCのiTunesを起動し、iPhoneをUSBケーブルでPCに接続してください。

iTunesのトップ画面の画像

iPhoneとPCを接続し、「iPhone」のアイコンをクリックします。iPhoneの音楽アプリであるApple Musicと、PCのiTunesが同期されます。

iTunes上で接続されたiPhoneが表示されている画像

左側に表示されている設定メニューから「ミュージック」をクリックするとPCのiTunesに、iPhoneのApple Music内に保存している音楽の一覧が表示されます。

Windows側のiTunes上で開かれたiPhoneのミュージックの画像

ここで「同期」をクリックすることで、PCに保存しているiTunesの音楽データとiPhoneのApple Musicに保存している音楽データが同期されます。

iTunes上で開かれたiPhoneのミュージック一覧画像

音楽を選んで転送するのであれば、「音楽を同期」をクリックして、転送したい音楽に、チェックマークを入れてください。

PCのiTunesに登録しているミュージックライブラリ内の音楽全てを転送する場合は、「ミュージックライブラリ全体」をクリックしてください。

「音楽を同期」にチェックマークを入れ「ミュージックライブラリ全体」をクリックした後は、画面右下に表示されている「適用」をクリックします。

Windows側とiPhone側のiTunesが同期されている画像

「適用」をクリックすれば、PCにインストールされているiTunesと、iPhoneのApple Musicの転送が開始され始め、PCに登録されていた音楽が転送されます。

ケーブルでつなぐ(Mac)

MacOSという「システム全体を管理するソフトウェア」が内蔵されているPCと、iPhoneのAppleMusicアプリに保存している音楽の転送方法をご説明していきます。

まずはMacにインストールしたiTunesを起動して、iPhoneを購入した際に付属されていたUSBケーブル、または後から購入したApple社純正品のUSBケーブルでiPhoneをMacに接続します。

ト

出典:Apple公式

正しく接続できたら起動したiTunesの上部にあるメニューバーに「iPhone」のアイコンが表示されるので、そこをクリックします。

PCに表示されているiTunesウィンドウの左側に「設定」があるので、下のリストから「ミュージック」をクリックします。転送したい「音楽」を選ぶか「ミュージックライブラリの全体」を選び、同期を開始すれば、音楽が転送されます。

このUSBケーブルを使用した転送方法は、WindowsのOSが内蔵されているPCと同じ操作方法になります。

Wi-Fiで転送(Mac)

Wi‐Fiネットワークを使用してiPhoneをiTunesに同期接続するには、事前に確認が必要なポイントがあります。

1点目は、iPhoneのバージョンが最新かどうかです。

iosが最新にアップデートされていない場合、スムーズに音楽を転送できないことがあります。

2点目は、使用するMacのPCでiTunesが最新バージョンにアップデートされていることです。

こちらもiPhoneと同様に、最新のバージョンにアップデートしておきましょう。

3点目は、使用しているiPhoneとMacが同じWi‐Fiネットワークに接続されていることです。

ワイヤレス接続の設定の画像

iPhoneとMacのPCをWi-Fiで同期するには、USBケーブルを使用して一度同期する必要があります。

iTunesの設定を変更して「ワイヤレス同期」を有効に切り替えるためです。

一度この作業を行ったiPhoneでは、その後もワイヤレスで簡単に転送できるようになります。

設定方法を説明します。

まず、上で説明したように、MacのPCでiTunesを起動しUSBケーブルを使用してiPhoneと接続してください。iTunes画面の左上側に「iPhone」のアイコンが表示されるので、そのアイコンをクリックし、iPhoneの管理画面を表示させます。

Wi-Fi経由でiPhoneと同期の画像

接続しているiPhoneの管理画面がMacのPCに表示されたら、iTunes画面の下側に「オプション」の一覧が表示されているボックスがあります。

このボックスの中に「Wi-Fi経由でこのiPhoneと同期」にチェックを入れる箇所があるので、クリックしてください。

最後に、右下に表示されている「適用」をクリックして設定の変更を保存します。

その後iPhoneの同期を解除し、USBケーブルを抜く場合は、iTunesの左上側に上を向いている矢印をクリックしてください。

このWi-Fiを使ってiPhoneとMacを同期する方法は、WindowsのOSが内蔵されているPCも同様の方法で同期することができます。

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。