スマホで見つける、もっと可愛い私

【Facebook】「知り合いかも」の順番にはどんな仕組みがある?

【Facebook】「知り合いかも」の順番にはどんな仕組みがある?

この記事は公開日から1年以上が経過しています。

順番で表示されるのは、あくまでも共通点が多い人

「知り合いかも」で表示される人は、グループや共通の友達などあなたと共通点が多い人が表示されます。

全く関わりのない人が「知り合いかも」で表示されることはあまりありません。

安心して検索機能を活用してくださいね。

もし全く共通点がない人が表示される場合は、削除ボタンを押すと表示から削除することもできます。

【Facebook】「知り合いかも」の順番に表示されにくくする方法は?

便利な「知り合いかも」表示ですが、全く知らない人から友達申請がくるのは少し怖いですよね。

自分が「知り合いかも」に表示されない方法をまとめました。

以下の手順で、検索機能や友達リクエストに制限をかけることができます。

検索できるユーザー・友達リクエストを制限する

プロフィール

まずは自分のプロフィールトップに表示されている、「・・・」マークをタップします。

プライバシーセンター

そうすると、プロフィール設定のページが表示されます。

選択肢の中から、「プライバシーセンターを見る」という項目をタップします。

重要なプライバシー

プライバシー設定の項目の一番上にある「重要なプライバシー設定を確認」をタップします。

検索設定

「プライバシー設定の確認」の「Facebookでのあなたの検索」をタップし、画面の「次へ」をタップします。

ここでは、友達リクエストを受け取れる範囲を選択することができます。

友達リクエスト

「リクエストを送信できる人」の横にある項目をタップして、自分に友達リクエストを送信できる範囲を選びましょう。

ここでは「全員」または「友達の友達」のどちらかを選択できます。

知らない人からのリクエストを受け取りたくない人は、「友達の友達」を選択してください。

電話番号検索

続いて、電話番号やメールアドレス検索の範囲を選択できます。

こちらも、先ほどと同じように範囲を選択してください。

アドレス帳など、連携した連絡先を使って表示されたくない場合は「自分のみ」を選択しておきましょう。

最後に、検索エンジンのリンクを設定します。

ここではGoogleなどの検索サイトで名前を検索された時、あなたのFacebookページが検索エンジンに表示されるかを選べます。

検索された時に表示されたくない場合は、検索エンジンのリンクをオフにしておきましょう。

ここまで設定すると、知らない人にあなたのページを知られてしまうリスクは大幅に減らせます!

連絡先を削除する

スマホやパソコンなど、アドレス帳に電話番号が登録がされていると「知り合いかも」に表示されやすくなっています。

あまり親しくない人知られたくない場合は、その人の連絡先をアドレス帳から削除するのも一つの方法です。

しかし、この方法を使うとその人との連絡が途絶えてしまう可能性もあります。

連絡先を削除する前に、充分考えてから行ってくださいね。

タグ付けを制限する

あなたがタグ付けされた写真に写っている人は、「知り合いかも」に表示されやすいです。

タグ付けそのものを完全に制限することはできませんが、自動顔認識機能によるタグ付けは制限できます。

自動顔認識機能とは、あなたが写っている写真をFacebookが見つけると、自動的にタグ付けされる機能です。

この機能を制限をするには、設定を変更する必要があります。

変更の手順は以下の方法です。

Facebookページの「三」アイコンを押して、設定画面にします。

トップページ

メニューページにある「設定とプライバシー」を選択し、「設定」をタップします。

設定

アカウント設定の画面の「顔認識機能」項目を選択します。

顔認識

「顔認識機能」設定画面の「顔認識を行いますか?」をタップし、オフにすると完了です。

これを設定することで、勝手にあなたがタグ付けされること防ぐことができますよ!

また、タグ付けをあまりしないでほしいという旨を事前に伝えておくのも一つの手段です。

タグ付けは便利な機能である一方、自分の親しい人などが他の人にわかってしまう機能でもあります。

誰かをタグ付けする際は、あらかじめ本人に許可を取って行うようにしてくださいね。

「知り合いかも」の仕組みを知ろう!

Facebookの「知り合いかも」機能は、友達を増やしたい方には便利な機能です!

ですがプライバシーが気になる方には、不安になってしまう機能でもありますよね。

公開範囲を自分で設定を変更することで、安全に「知り合いかも」機能を利用できます。

どこまで公開するのかをしっかりと判断することが大切です。

上手に活用すれば、Facebook上で懐かしいお友達と再会できるかもしれませんよ!

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。