スマホで見つける、もっと可愛い私

【メルペイ】ポイントの主な使い方とは?始め方や使用上の注意点も!

【メルペイ】ポイントの主な使い方とは?始め方や使用上の注意点も!

自分が不要になったものを商品として販売できるフリマアプリ。いらないものを売ったり、誰かの不用品を買ったりできるこのサービスは、スマホアプリでも大人気ですよね!

そんなフリマアプリの中でも特に有名なサービスといえば、メルカリではないでしょうか?

メルカリは、『メルペイ』と呼ばれるスマホ決済サービスを搭載しています。アカウントさえ登録してしまえばだれでも気軽に利用することができる機能で、コンビニや飲食店など、街のさまざまな場所で買い物をする際に非常に役立つものなんです。

そこで今回は、メルカリ内にある『メルペイ』の主な使い方や注意点を説明していきます。メルカリの名称は知っていても『メルペイ』については、あまり知らないという方は必見ですよ。

【メルペイ】ポイントの使い方の前に!どんなサービス?

最初にメルペイとはどのようなサービスなのか、ということについて説明します。

メルカリといえば、人気フリマアプリとして知られていますが、実はスマホでの支払いができる便利な決済機能・メルペイを搭載しています。

さっそく、メルペイの特徴となる3つのポイントをピックアップして説明していきます。

メルカリ提供のコード決済サービス

メルペイとは、大手フリマアプリのメルカリが提供しているスマホを使ったコード決済サービスです。

メルペイの支払い方法は、二通りあります。まず、レジで支払いをする際に「メルペイを使って決済をする」旨を店員に伝えます。

次に、下記のどちらかで決済します。

自分が読み取る

メルペイに内蔵されているカメラでお店に掲示されているQRコードを読み取ります。

お店の人に読み取ってもらう

メルペイの画面に表示されたQRコードまたはバーコードを読み取ってもらいます。

たったこれだけで、決済が完了する仕組みになります。慣れてくるとこの便利さに気付くことができますよ。

「ポイント」と「残高」の違い

では次の特徴について見ていきましょう。メルペイを利用する中で、2種類の数字に気を付ける必要があります。それは『ポイント』と『残高』です。これらは似ているようで少し使い方が異なりますので覚えておいてください。

『ポイント』は、メルペイで使用することができるポイント数です。ポイントは、キャンペーンなどの利用状況に応じて加算されていきます。それに対し、『残高』はメルカリで売れた商品の代金や、自分がチャージした金額が反映された数字です。

『残高』については銀行口座への振込などで換金することができ、ポイントは不可能とされています。2種類の数字は自由に活用することができますが、いくつか注意点もあります。これについては後程記載します。

利用するメリットは?

次にメルペイを利用することのメリットについてチェックしていきましょう。大きなメリットは、メルカリなどでの買い物の際、ポイントや残高を利用して購入できるということです。クレジットカードなどを利用する必要もありません。

また、キャッシュレス決済アプリとして使えますので、対応店舗では財布を開くことなく素早く決済できます。混んでいるレジでも、メルペイのアプリを登録しておくだけで、よりスマートな支払いを実現させることができます。

現時点でキャッシュレス決済アプリを導入したいと考えている方は、是非視野にいれてみてはいかがでしょうか。
 

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。