『かわいい』が生まれる場所。

【Amazonプライム・ビデオ】料金体系を知りたい!メリットや注意点

【Amazonプライム・ビデオ】料金体系を知りたい!メリットや注意点

皆さんはAmazon Primeを利用したことがありますか?

Amazon Primeとは、通販大手Amazonが提供している有料サービスです。

こちらに加入すると、最短で翌日に頼んだものが届く「お急ぎ便」などのサービスを受けることができます。

この有料サービスの1つが「Amazonプライム・ビデオ」という動画配信サービスです。

今回は、Amazonプライムのメリットや注意点、そして料金体系を詳しく解説していきます。

【Amazonプライム・ビデオ】とは?料金の前に知っておこう!

16

AmazonPrime Videoの視聴はこちらからできます。

まず、Amazonプライム・ビデオのサービス内容などを見ていきましょう。

Amazonが提供する動画視聴サービス

Amazonプライム・ビデオはAmazonが提供している動画視聴サービスです。

最大のメリットは、新作の映画やアニメ・ドラマがDVDの発売よりも早く視聴できること。

スマホやPCはもちろん、インターネットに接続していればTVでも視聴可能です。

AmazonPrime Videoの対応機器は以下になります。

  • iOS/Androidなどのモバイル端末
  • Amazon PrimeのWebサイト
  • Fire TV Stick
  • Chromecast・Apple TVなどのストリーミング機器
  • PlayStation/Nintendo Switchなどのゲーム機器
  • ブルーレイプライヤー
  • スマートTV
  • スクリーン付きEcho端末
  • Fireタブレット

Fire TV Stick・Webサイト以外は、Prime VideoアプリをダウンロードしAmazonアカウントにログインする必要があります。

【Amazonプライム・ビデオ】レンタルや購入もできる!

18

Amazonプライム・ビデオは完全無料ではなく有料のコンテンツもあり、レンタルや購入ができます。

※モバイルアプリ版では、動画を選択することでレンタルや購入が可能な作品か明記されています。

レンタルの概要についてまとめてみました。

  • レンタルしたい時に直ぐに視聴でき、返却の手続きはありません。
  • 「マイアイテム」に入ったレンタル作品は30日間視聴でき、再生されると「視聴期限」が発生します。
  • 視聴期限は作品によって変わりますが、48時間から7日間が設定されていて、これを過ぎると自動で削除される仕組みです。
  • レンタル期間内であっても、視聴期限が過ぎたら見ることはできません。

作品にもよりますが「高画質」と「標準画質」から選ぶことができます。

多くの作品が高画質と標準画質の差額は100円になっています。

お気に入りの作品は視聴期限にとらわれずに楽しみたいですよね。

購入の概要についてまとめてみました。

  • Amazon Prime Videoの動画作品の購入では、「視聴期限」は発生しません。
  • スマホやPCなどにダウンロードが可能です。
  • ダウンロードすると、オフラインでも再生できます。

購入もレンタルと同じように、「高画質」と「標準画質」から選べる作品もあります。

多くの作品が高画質と標準作品の差額は500円になります。

レンタルや購入をせずに見ることができる作品も多数あります。

作品に「Prime」の表示がある作品はPrime会員であれば無料で視聴できます。

19

カスタマーレビューが豊富で参考にしやすい

Prime Videoには、ひとつの作品にカスタマーレビュー機能が付いています。

カスタマーレビューを参考にレンタルや購入、Prime作品まで待つかの参考にできます。

23

レビューの下には出演者や監督の情報もあるので、こちらも判断の参考にしてみてくださいね。

【Amazonプライム】料金やその他のメリット

様々なメリットをご紹介して来ましたが、ここからはその他のサービスについてく解説します。

映画やドラマ、TV番組、音楽、電子書籍が利用できる

1

Amazonプライムに加入すれば、旧作・から新作映画やドラマ、TV番組と言ったコンテンツから、Amazonオリジナル番組などがいつでも利用出来ます。

2

視聴できる主なカテゴリ

  • 邦画
  • 洋画(海外映画)
  • アニメ
  • スポーツ/フィットネス
  • ニュース/ドキュメンタリー
  • ホビー/カルチャー
  • 総合バラエティ
  • ミュージック
  • 日本のTV番組
  • 海外のTV番組他

また動画配信サービスの利用の他に、音楽や電子書籍も楽しむことが可能です。

4

プライム会員が利用できる音楽ストリーミングが『Prime Music』です。

5

追加の料金が発生する事が無く、200万曲もの音楽が聴き放題でダウンロードも可能です。

こちらもプライム・ビデオと同じように、対応機器すべてで楽しむことができます。

5

さらにプライム会員対象の電子書籍「Prime Reading」が利用できます。

こちらは小説以外にも、雑誌や漫画など豊富なジャンルがそろっています。

ライブラリに追加するだけで、スマートフォンやタブレットなど、どこでも読書が可能です。

※Kindle Unlimitedとは異なるサービスになりますので、ご注意ください。

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。