『かわいい』が生まれる場所。

彼から告白してほしい!彼の背中をさり気なく押す4つの方法

彼から告白してほしい!彼の背中をさり気なく押す4つの方法

「イイ感じ」の彼から告白してもらえず、いつまでも彼との関係が進まないと悩んでいませんか?案外男性って臆病なので、告白されてフラれたらどうしよう…なんて悩んで「好きです」の一言が言えずにいることも。

彼から告白してもらいたいなら、いつまでも受け身でいてはいけません。彼の「好き」を引き出すためには、ほんの少し彼の背中を押してあげることが重要です。そこで今回は告白させるための方法について紹介します。

1.彼との距離を半歩近づける

簡単に実践できる方法として、彼と話すときや歩くときに今までよりも半歩だけ彼に近づいてみてください。

人は無意識に「パーソナルスペース」と呼ばれる対人距離をキープしています。恋人同士になっていない彼とあなたの距離は少し開いているはず。だからこそ、あと半歩彼に近づいて、パーソナルスペースに入ってみましょう。

たった半歩かもしれませんが、普段守り続けている「パーソナルスペース」に入り込むことで、あなたを今までよりも近くに感じてもらえるはず。彼に安心できる存在と感じさせることで、彼から「好き」を引き出せるはず。

2.彼の目をじっと見る

人と話しをするときは相手の目を見るということが基本ですよね。でも、やたら相手の目をじっと見つめることはしないのではないでしょうか。もし、相手にそんなことをされたら、誰でも当然「ドキ」っとするもの。相手の目を見つめるということは、言葉に出さず相手に「好き」と伝えているのと同じことです。

一番相手をドキドキさせる瞬間は、会話が途切れたときも目を逸らさないこと。そしてほんの少し微笑んでみてください。会社の人や友人にはやらない特別なことを行うことで、彼に「告白してほしい!」というあなたの意思をさり気なく伝えてみてくださいね。

3.告白しやすい場所に誘う

告白には勢いも大事。賑やかな場所よりも、静かでロマンティックな場所の方が告白ムードになるはず。男性がいかにも告白しやすそうな場所に彼を誘い出し、彼の告白を後押ししてくださいね。ちょっとわかりやすすぎるんじゃ…と思うかもしれませんが、「わかりやすい」ということが最大のポイントです。

女性と違って、男性にとって「わかりやすい」ことは最大の安心材料。男性は臆病で、優柔不断なところがあるので、結果が不安だと「何もしない」可能性が高くなります。なので、オシャレで薄暗いBarなら二人でゆっくり話せるため、告白ムードが高まるでしょう。誘い込んで「告白するならここがベスト!」と一瞬でわかるくらいが、男性にとっては丁度いいんです。

4.「特別感」をだす

男性にとっても女性にとっても「特別」って、すごく重要ですよね。みんなに同じ接し方だと、自分のことをどう思っているのか分からないもの。

「この話しをするのはあなただけ」「こんな姿を見せられるのはあなただけ」そんな特別感のある言葉が、相手との距離をぐっと近づけます。相手に特別だと思わせることは、相手の背中を押せる最大の武器でしょう。

あなたらしい特別感を、彼に惜しみなく出してみてください。自分のことを特別に思ってくれているとわかれば、「告白しても大丈夫なんだ」という自信を彼がもってくれるはずですよ。

まとめ

いかがでしたか?

あなたがほんの少し積極的になれば、「告白してオーラ」が自然とでてくるはずです。彼の背中を押すことも優しさかもしれませんよ。ぜひ曖昧な関係を終わらせて、彼と一緒に前へ進んでくださいね。

(ライター/遠矢晶子)

The post first appeared on .


カナウ編集部

この記事のライター
カナウ編集部

記事提供:カナウ

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。