『かわいい』が生まれる場所。

12星座別!2021年上半期の仕事運

12星座別!2021年上半期の仕事運

こんにちは。占い師のスピカです。

いよいよ2021年がやってきます!

2020年は新型コロナウイルスの影響で、仕事にも大きな影響があり、変化を強いられる方も多かったことと思います。

それでは今回は、2021年上半期の仕事運がどうなっていくのか、12星座別にお伝えいたします!

おひつじ座(牡羊座)

2020年後半は、天空を運行している活気や闘争の星・火星が牡羊座に長期に渡り滞在し、かなり忙しい日々を過ごしたことと思います。

そして2021年上半期は、ようやくバタバタした運気が落ち着き、落ち着いた気持ちや状況の中で働くことができるでしょう。

おうし座(牡牛座)

年が明けるともに、一気に忙しくなる2021年上半期!

目まぐるしい日々の中で息をつく暇もないかもしれませんが……がんばりすぎると春を迎える頃にはエネルギーが切れてしまうので、無理をしないように調節してくださいね。

ふたご座(双子座)

2021年は大きなチャンスを掴む運気が到来します!

仕事面では、3月から4月にかけて、とても忙しくなる気配ですが、ここを乗り切ることで、大きくステップアップすることができるでしょう。

ただし、自分自身に鞭を打つようながんばり方は避けて、適度に休息を取るように心がけてくださいね。

かに座(蟹座)

これまで大変だった仕事運が、だんだんとラクになってくる2021年上半期!

なかなか報われないと感じていることが評価されたり、努力が実ったりと、嬉しい出来事が起こりそうです。

5月は疲れやストレスが溜まりやすいので、上手く息抜きしましょう。

しし座(獅子座)

2021年上半期は、これまでノリノリだった仕事運が落ち着いてきます。

ちょっと物足りなさを感じたり、モチベーションが下がってしまったりするかもしれませんが……。

新しいことに挑戦するよりも、2020年までにがんばってきたことを活かす方へフォーカスしてみてくださいね。

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。