スマホで見つける、もっと可愛い私

【LINE】通知オフにするとどうなる?その注意点や方法をご紹介!

【LINE】通知オフにするとどうなる?その注意点や方法をご紹介!

この記事は公開日から1年以上が経過しています。

【LINE】通知が煩わしい時は「通知オフ」で対処しよう

前述したように、LINEの通知がたくさん来て鬱陶しい!と感じることもありますよね?そんな時には通知をオフにして対応するのがいいでしょう。

LINEの通知をオフにする方法には、いくつかやり方があります。

また、全ての通知を切ることもできますが、例えば大事な連絡だけは通知が来て欲しいと思う場合もあるはずです。そういった時と場合によって通知オフのやり方が変わってきます。

それぞれのやり方を見ていきましょう。

LINE内全ての通知をオフにする場合

全ての通知をオフ

まず最初に紹介する方法が、LINEからくる全部の連絡やお知らせをオフにする方法です。

とりあえずLINEからくる全ての通知を切りたい場合におすすめの方法です。

まずはLINEを開いたらホームのタブを選択してください。上部にLINE全体の設定をいじれる設定ボタンがあるはずです。歯車マークが設定ボタンなのでそちらをタップします。

すると、プロフィールだとかアカウントだとか自分が今何の設定をいじりたいのか、それぞれの項目が出てきます。今回は通知の設定を変更したいので、下の方にある『通知設定』を選択してください。

ここでは、LINEが来た時の音や色、振動をさせるかどうかやLINEを開かなくても内容の一部を表示するのかどうかなどの設定が変更できます。

今回は、LINEからの連絡やお知らせなど全部を無くすので、一番上の『通知』という項目のチェックを外します。

これでLINEからくる全ての連絡やお知らせが来なくなります。つまり通知オフの状態というわけです。

通知オフを解除したい場合は、同様の手順で通知項目にチェックを入れれば通知されるようになります。

POINT

  • 通知設定で通知をオフにしてもLINEと連動しているアプリやアプリの招待などの通知は届きます

特定のトークやグループ通知をオフにする場合

特定の人やグループからの連絡やお知らせは必要だけど、一部の人やグループからの連絡やお知らせは不要って思う人は多いのではないでしょうか?

例えば家族や恋人からの通知はオンにしておきたいけど、学校関係の通知はオフにしたい場合などです。そういった場合にはトークやグループで個別にオフの設定ができます。

設定方法は、2種類あります。

1つは、トークを開いてそれぞれのトークルームの設定を変更する方法です。

もう1つは、トークリスト画面から設定する方法です。

それぞれのやり方を解説します。

ミュートのマークが表示

ちなみに、トークリストでどのトークが通知がオフになっているかは一目で分かるようになっています。ミュートのマークが表示されているトークは通知オフ設定になっています。

トークを開いて設定する方法

トークを開いて設定

トークを開いて設定する方法を解説します。

通知を切りたいトーク画面を開き、三本線のメニューボタンをタップしてください。

開かれたメニューにはグループを誰かに招待したり、その人をブロックしたりできる項目が表示されます。

それらの項目の中に通知オフというボタンがあるはずです。そちらをタップすることで、そのトークもしくはグループの通知だけ切ることができます。

こちらのやり方はあまり使われないやり方ですが、トーク画面やグループ画面を開いている分、オフにするトークを間違えた!というようなことがない安全なやり方と言えます。

トークリストから通知オフにする方法

トークリストから通知オフ

トークリストとは、LINEのトークタブを開いた画面のことです。

グループや友達からのメッセージが一覧で表示されている画面のことです。

通知をオフにしたいトークやグループまでスクロールして、iPhoneならば右にスワイプさせます。音量マークを1度タップするとミュートマークに変わります。これで通知オフ終了です。

Androidの場合は、通知を切りたいトークやグループを長押ししてメニューを表示させます。通知オフという項目を選択すればオフになります。

どちらも再度同じ手順を踏むことで、通知オフを解除し通常通り通知されるようになります。

一般的にこちらのやり方が、簡単で素早く対応できます。

ただし、オフにしようとしていた時に誰かから連絡が入った場合、選択しようとしたトークが下へズレてしまい、安易なミスを誘いやすいので注意しましょう。

グループトークでのメンション通知をオフにする場合

メンション通知をオフ

グループ内でメンションされることもありますよね?

メンションとは相手を呼びかける行為のことです。『@を付けて相手の名前を入力』するもしくは『グループ内で発言している相手をタップ』することで、その相手に直接呼びかけることができる機能のことです。

日常生活における「〇〇さん」と呼びかけるのと同じです。

たくさんの人がいるグループ内において、特定の人に対して話しかけたい場合ってありますよね?そんな時に活用するのがメンション機能です。

メンション

LINEの設定を何もいじっていない場合、グループ内であなたがメンションされるとこれもまた通知されるようになっています。

例えば「グループ内であなたにメンションされました」といった様な通知が届くんです。

実はこのメンション通知を煩わしいと思う方もいるんです。

このメンション通知のみを限定的にオフにすることもできます。

先ほどのようにLINEのホームタブから設定画面、通知の項目へと進んでください。

次に自分へのメンション通知という項目があるので、そのチェックを外すことでメンションされても通知されなくなります。

メンション通知をオフにしていてもグループ内での会話をオフにしていなければ、誰かがグループ内で発言すると、あなたへ通知が届きます。

一般的に、メンション通知はそのままにしてグループからの通知だけをオフにします。そうすると、何か重要なことはメンションしてねと伝えておけば、重要な内容を見逃す心配もなくなります。

LINE内連動アプリの通知をオフにする場合

連動アプリ

先ほど、LINE全てからの通知を切ってもLINEと連動しているアプリからはお知らせや連絡が来ると述べました。

これらのアプリも個別に通知を切るように設定できます。

先ほどと同様に、設定から通知へ進んでください。

連動アプリという項目があるのでそちらをタップします。

LINEと連動しているアプリやサービスの一覧が表示されます。ここで通知が不要なサービスはチェックをはずします。

連動アプリは、そのアプリ名をタップしてください。

個別設定

メッセージを受信と通知を受信という項目があるはずです。メッセージを受信というボタンのチェックを外すことで、そのアプリ全てからの通知がオフになります。

通知を受信というボタンのチェックを外すと、通知は来ませんがトーク画面にメッセージが届きます。

また、LINEと連動していないアプリでもLINEを介してアプリの招待などを行えます。アプリの招待を受けると、LINEと連動していないアプリのため、通知設定をオフにしていても通知が来てしまいます。

そのような場合に、通知設定ではアプリ招待の通知を受け取らない設定も用意されています。

連動していないアプリ

先ほどの通知設定画面で連動していないアプリという項目のチェックを外すだけで通知をオフにできます。

この通知設定画面では他にも、タイムラインの連絡やグループに招待された場合の通知などを設定可能です。

タイムラインの通知

LINE内全ての通知を一時停止する場合

通知を一時停止

ところで、LINEの通知をいちいち手動で設定するのって大変ですよね?

そんな場合に便利なのが通知の一時停止です。

設定してから1時間だけLINEの全ての通知をオフにするか、もしくは午前8時までずっと通知をオフに設定するかの2種類から選べます。

ホーム画面からも設定

ちなみに、一時停止はLINEを開いていなくてもスマホのホーム画面からも設定することができます。

LINEのアイコンを長押しして一時停止というボタンを押せば、一時停止の設定画面を一発で開くことができます。

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。