『かわいい』が生まれる場所。

【意外と簡単!】Facebookページの作成方法や使い方まとめ

【意外と簡単!】Facebookページの作成方法や使い方まとめ

Contents[OPEN]

【Facebook】イベントページを使うメリット

「イベントページとは」と少しかぶってしまうところもありますが、次はイベントページを使う「メリット」についてご紹介します!

ターゲットに合わせた集客が可能

イベントページを使うことで、より「ターゲット」を絞った集客をすることができるようになります。

例えば10代後半から20代の方が多く利用する雑貨屋さんがイベントをする場合、

  • 【先着10名限定】ハーバリウムの作り方講座
  • 【材料費はタダ】手作りのとんぼ玉でピアスを作ろう!
  • 学生限定!〇%オフセール など

このように、ターゲットを絞った集客をすることで、「この年代の人には最近これが人気だな…」という気づきにも繋がるかもしれません!

仲良しの人だけに情報発信できる

例えば、今回は仲の良いメンバーだけでしたいと思うことも場合もあるかもしれません。そんな時でも大丈夫!

実は仲の良い人だけにイベントを「招待」することができますよ!

自動で告知する設定があるので手間が省ける

Facebookページのイベント機能には、なんと自動でイベントを告知してくれる設定もあります。

ファンや参加者の1人1人に、個別でイベントを告知するのは正直かなりの手間なので、イベントページを活用される方も多いようですよ!

【Facebook】イベントページを作成前にやっておくべきこと

イベントページの良さについて知ってもらえたと思うので、次は実際に作る前にしておいた方がよいことについてご紹介します!

ファンを作っておく

イベントページはファン以外にも公開されますが、ページをチェックしてくれるファンがいなければ企画した「イベント」を盛り上げていくのは厳しいと思います。

なのでまずは、ファンを作るところから始めると良いでしょう!

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。